• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

[PY] フォトヨドバシ 1 Nikkor VR 30-110mm f/3.8-5.6 インプレッション | photo.yodobashi.com |

http://photo.yodobashi.com/gear/nikon/lens/1nikkor_30110f3856.html

1 Nikkor VR 30-110mm f/3.8-5.6 レビュー

フォトヨドバシさんに「1 Nikkor VR 30-110mm f/3.8-5.6」のレビューが掲載されています。


  • 中望遠から望遠域までをカバーする、ニコンのミラーレスカメラ用ズームレンズ。
  • 35mm判換算すると81mm相当の画角からスタート
  • ポートレートや風景撮影にと重宝する。
  • 開放絞り値をみると明るいレンズではないが、手ブレ補正(VR)を備えており、カメラ側の高感度特性を持ってすれば、実用上はほとんど問題ない。
  • キットレンズとしても供されており、入門レンズ的な位置づけながら描写性能もしっかりとしている。
  • もう一歩先の焦点距離をリーズナブルに手に入れたいと人にはおすすめの1本。
  • 手元の操作だけで297mm相当まで簡単に引き寄せられるのでとても便利。
  • テレ端で絞りをほんの少し絞り込むと、画面全体にまでシャープさが行き渡る。
  • 開放から比べればシャープさは増すが、その差はさほど大きくは無い。
  • つまり、絞り開放からしっかりとした画を描き込んでくれるレンズ。
  • フレームインしたものひとつひとつを的確に捉えてくれる。
  • 大き目に前ボケをいれても、うるさくなるようなことは無い。
  • 被写体の原型がそれなりに判る。雰囲気みたいなものが失われないことも大切。
  • 最短撮影距離はズーム全域で1m。
  • ちょっとしたテレマクロ的な撮影も可能。
  • 被写体を大きくフレームインし、いつもとは違った世界を捉まえるのも楽しい。
  • なかなか寄りにくいシーンでも労せず被写体にアクセスできるのはありがたいこと。
  • ボケ味のよさもさることながら、ピント面で捉えた葉のディテールの再現もいい。
  • センサーサイズを考えれば、まずまずの解像力。
  • 遠くのシーンをその場から引き寄せて画面を整理できるのも望遠ズームの利点。
  • 望遠独特の圧縮感や画面構成は、撮っていて実に楽しい。
  • 望遠ズームレンズをカメラに付けると、いつもとは違う新鮮な気分で撮影ができる。
  • まずはこのレンズから、じっくりとお楽しみください。

とのこと



Nikon 望遠ズームレンズ 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 ブラック ニコンCXフォーマット専用



低価格なレンズですが、描写はなかなかなようですね。ボケ味もシャープさもよさそう。Nikon 1 Nikon 1と組み合わせると軽くてかなりコンパクトなパッケージングで便利そうです
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+