• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

海外発表:自分撮り液晶搭載の「FUJIFILM X-A2」 – デジカメ Watch
新キットレンズXC16-50mm IIを採用>

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150115_683918.html

富士フイルム「FUJIFILM X-A2」

  • 富士フイルムは、「FUJIFILM X-A2」が米国で2月に発売する。
  • 価格はXC16-50mm IIキットが549.95米ドル。
  • 日本国内での発売に関するアナウンスはない。
  • 有効1,630万画素のAPS-Cサイズ相当CMOSセンサーを搭載。
  • 仕様にX-Trans CMOSとの記載がないため、先代と見られる「FUJIFILM X-A1」と同様に、一般的なベイヤー配列のカラーフィルターを採用したイメージセンサーと思われる。
  • ボディカラーはシルバー、ホワイト、ブラウン。
  • チルト式モニターは上方向175度まで動く。
  • 新開発の瞳AFに加え、オートマクロAF、マルチターゲットAFを搭載。
  • フィルムシミュレーションには「クラシッククローム」が加わっている。
  • 外形寸法は116.9×66.5×40.4mm
  • 重量はバッテリー、記録メディア込みで350g。
  • X-A1と比較すると厚さが1.4mm、重量が20g増えている。
  • 縦横サイズはX-A1と同じ。
  • レンズキットには35mm判換算24-76mm相当の「FUJINON XC16-50mm F3.5-5.6 OIS II」を採用。
  • 同時に、76-350mm相当の「FUJINON LENS XC50-230mm F4.5-6.7 OIS II」も発表。
  • ともに現行品と大きな違いは見られない。
  • しかしXC16-50mm IIは最短撮影距離が広角15cm、望遠35cmに縮まっている
  • (現行品はそれぞれ30cm、40cm)。

富士フイルム「FUJIFILM X-A2」


富士フイルム「FUJIFILM X-A2」


とのこと



FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-A1ズームレンズキット ブラウン F X-A1BW/1650KIT



近日中に発表があるとリークがあった「X-A2」がさっそく登場しましたね。やっぱりセンサーはX-Trans CMOSではなく、普通のベイヤーセンサーでした…残念。あとちょっと意外だったのは自撮り可能なチルト液晶を搭載したこと。先代X-A1はレッドを用意して女性ターゲットな感じがしましたが、この自撮り機能も女性受けを狙ってるのかなあ?あと、最近の富士の定番フィルムシュミレーション「クラシッククローム」を採用。瞳AFとかも追加されてますが、あんまりX-A1とは違いはないのかなあ?
そして、2本のレンズも噂通り登場ですね。「FUJINON XC16-50mm F3.5-5.6 OIS II」は最短撮影距離が縮まって使い勝手がよくなってますね。テーブルフォトでも活躍しそうです。
しかし、X-Transを積んだX-M2はでないのかなあ…。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+