• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

SIGMA SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art 開発発表

https://www.sigma-global.com/jp/news/2018/02/27/572/

ボケマスター SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art

シグマが解像力とボケ味にこだわり抜いた、フルサイズ用Art F1.4 シリーズ最長焦点距離の「BOKEH-MASTER」、SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Artを開発発表。


  • SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art を発売して以来、SIGMAは開放値F1.4 の大口径レンズを積極的に展開。
  • 9本目の「開放値F1.4」で、同ライン最長焦点距離となるこのSIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art は、最高レベルの解像力とボケ味を実現。
  • アウトフォーカス部の描写までこだわり尽くした「BOKEH-MASTER」ともいうべき1 本。
  • 画質至上主義「Art F1.4」の新しいフラッグシップ・モデル。
  • 発売日、価格:未定
  • 付属品:ケース、かぶせ式フード(LH1113-01)、
  • 着脱式三脚座(TS-111)、Protective Cover (PT-21)
  • 対応マウント:シグマ、ニコン、キヤノン、ソニー E マウント

→105mm F1.4 DG HSM | Art | プロダクト | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION

とのこと



SIGMA 大口径中望遠レンズ Art 85mm F1.4 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応



BOKEH-MASTERときましたか。カミソリマクロと同様に、リーク情報通りに105mm F1.4 DG HSM | Artが登場しましたね。こちらはボケマスターという異名が付けられています。どうやらボケ味にそうとうの自信があるようですね。「Art F1.4のフラッグシップ」と言うっているあたりにも、その自信を感じますね。現在、105mmのF1.4といえば、ニコンのAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDなわけですが、シグマの105mm F1.4 DG HSM | Artがどんな描写をするのか表情に楽しみですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」 KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」
キヤノン「PowerShot G5 X Mark II」 キヤノンが認証機関に登録しているカメラは「PowerShot G5 X Mark II」だった模様。
canon キヤノン キヤノンの2019年の新製品の噂。プロ向け一眼レフが登場する!?
タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。 タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。
タムロン タムロンが一眼レフ用「SP 35mm F/1.4 USD」と「35-150mm F/2.8-4 VC USD」を発表する!?SP 35mm F/1.4は史上最高の35mmを目指したレンズになる!?
RFレンズ キヤノンが2019年中に、さらに2つのRFレンズを発表する!?その内の1本は「RF100-400mm F3.5-5.6L IS USM」になる!?
キヤノンがソニーRX100シリーズのようなポップアップ式EVFを開発中の模様。
canon キヤノン キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。
キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様 キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様
キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。 キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。
キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」
EOS RP キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。

Canon, Nikon, SIGMA, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+