• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

価格.com - キヤノン、LEDライト内蔵マクロレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=1050/id=63858/

EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM

価格.com に、キヤノンのLEDライト内蔵のマクロレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」が紹介されています。


  • キヤノンが「EF-Sレンズ」シリーズ初となるLEDライト内蔵のマクロレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」を発表。5月下旬より発売。
  • レンズ前面の左右に配置したLEDライトにより、ライティングを施した撮影を手軽に行なえるモデル。
  • 左右各1灯のLEDライトは、LEDライト点灯ボタンの操作によって、両側点灯と左右どちらかの片側点灯を選択できるほか、明るさの強弱も切り替えられる。
  • 通常撮影時に影響を受けやすい角度ブレに加えて、撮影倍率が大きいマクロ撮影時に影響を受けやすいシフトブレも同時に補正できる「ハイブリッド IS」を搭載。
  • 三脚の立てられない場所や薄暗いシーンでも、ブレの少ないマクロ撮影を楽しめる。
  • 主な仕様、レンズ構成6群10枚、絞り羽根7枚円形絞り、最小絞りF32、手ブレ補正効果4段。
  • 最短撮影距離0.13m(ワーキングディスタンス 30mm)、最大撮影倍率が1.0倍。
  • フィルター径が49mm(同梱のレンズフード「ES-27」装着時のみフィルターが使用可能)。
  • 本体サイズ69.2(最大径)×55.8(全長)mm、重量は約190g。
  • 価格は55,000円(税別)

とのこと

→キヤノン:EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM|概要

→キヤノン:EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM 特長紹介



価格.com - キヤノン、自分撮りに対応した光学40倍デジカメ「PowerShot SX730 HS」

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=0050/id=63860/

PowerShot SX730 HS

価格.com に、キヤノンの「PowerShot」の新モデル「PowerShot SX730 HS」が紹介されています。


  • キヤノンが「PowerShot」の新モデル「PowerShot SX730 HS」を発表。
  • 5月下旬より発売。
  • 2016年3月発売の光学40倍ズームモデル「PowerShot SX720 HS」の後継機種。
  • 新たに自分撮りやBluetoothに対応したのが特徴。
  • 換算24~960mm相当の光学40倍ズームレンズ。
  • デジタルズーム、プログレッシブファインズームを使用することで、80倍まで撮影可能。有効画素数は約2030万画素。映像エンジンには「DIGIC 6」。
  • フルHD/59.94fpsの動画撮影に対応。
  • 光学式と電子式を併用した5軸の手ブレ補正、ブレを抑えた快適な動画撮影が可能。
  • Wi-Fiを内蔵し、NFCにも対応。背面モニターは3.0型チルト液晶(約92万ドット)を搭載。
  • 記録メディアは、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-Iカード対応)に対応。バッテリー寿命約250枚もしくは約355枚(エコモード時)。
  • 本体サイズは110.1(幅)×63.8(高さ)×39.9(奥行)mm。
  • 重量は約300g(バッテリーおよびメモリーカード含む)。
  • ボディカラーは、シルバーとブラックの2色を用意。
  • 市場想定価格は48,500円前後(税別)。

とのこと

→キヤノン:PowerShot SX730 HS|概要



Canon 単焦点マクロレンズ EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM APS-C対応



リークされていたEF-S35mm F2.8 マクロ IS STMとPowerShot SX730 HSが、正式発表されましたね。EF-S35mm F2.8 マクロ IS STMは、EOS M用のEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMレンズに続きLEDの付いたマクロなわけですが、明るさの強弱や左右の点灯振り分けなど、LEDは同じ操作仕様のようですね。13mmまで近付けるスーパーマクロモードは無いようですが30mmまでいけるので十分かもですね。これ、フルサイズ版も出たりしないんですかねえ。PowerShot SX730 HSは、チルト液晶になったのも便利ですが、Bluetoothによる常時接続が便利そうですね。カメラの電源OFFでも繋がるのは特に便利そうです。従来通りにWi-FiやNFCにも対応してるようですね。PowerShot SX730 HSもなかなかよさそうですね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

キヤノン「PowerShot G5 X Mark II」 キヤノンが認証機関に登録しているカメラは「PowerShot G5 X Mark II」だった模様。
canon キヤノン キヤノンの2019年の新製品の噂。プロ向け一眼レフが登場する!?
タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。 タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。
タムロン タムロンが一眼レフ用「SP 35mm F/1.4 USD」と「35-150mm F/2.8-4 VC USD」を発表する!?SP 35mm F/1.4は史上最高の35mmを目指したレンズになる!?
RFレンズ キヤノンが2019年中に、さらに2つのRFレンズを発表する!?その内の1本は「RF100-400mm F3.5-5.6L IS USM」になる!?
キヤノンがソニーRX100シリーズのようなポップアップ式EVFを開発中の模様。
canon キヤノン キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。
キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様 キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様
キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。 キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。
キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」
EOS RP キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。
キヤノン「EOS RP」の後付けグリップ「EG-E1」を装着したリーク画像。また、キットレンズは「RF35mm F1.8 MACRO IS STM」になる模様。 キヤノン「EOS RP」の後付けグリップ「EG-E1」を装着したリーク画像。また、キットレンズは「RF35mm F1.8 MACRO IS STM」になる模様。

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+