• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

キヤノン、約1億2,000万画素の一眼レフカメラを試作 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150908_720066.html

キヤノン 約1億2,000万画素センサーを搭載したEOSプラットフォームの一眼レフカメラを開発中。

デジカメ Watchに、キヤノンの有効約1億2,000万画素のAPS-HサイズCMOSセンサーを採用した静止画用の一眼レフカメラの話が掲載されています。


  • 有効約1億2,000万画素のCMOSセンサーを採用した静止画用の一眼レフカメラを開発していると発表。
  • 現EOSシリーズのプラットフォームにキヤノン独自開発の高画素CMOSセンサーを搭載。
  • すでに試作を行なっており、現状は製品化の予定がないものの、11月に行われる関係者向けのプライベートショー「Canon EXPO 2015 Tokyo」で試作機とプリントの展示を行なう予定。
  • 採用する約1.2億画素のCMOSセンサーはAPS-Hサイズ相当。
  • EFレンズ合計96本のうち、APS-Cフォーマット向けのEF-SおよびEF-Mレンズを除いた60本に対応。
  • 前回の「Canon EXPO Tokyo 2010」でAPS-Hサイズ・1億2,000万画素のCMOSセンサーを展示。
  • 今回はお馴染みのEOSらしいカメラボディに収まった姿が見られそう。
  • 同社ニュースリリースでは、約1.2億画素の高画素撮影により「あたかも実物が目の前にあるような立体感あふれる質感・空気感・臨場感を再現することが可能です」としている。

とのこと



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5Ds R ボディ 5060万画素 EOS5DSR



先日、約2億5,000万画素APS-Hセンサーがニュースになったばかりですが、こっちの1億2,000万画素センサーは、EOSボディに搭載して開発をしているようですね。2億5,000万の方はただの四角い木箱みたいでしたからね(笑
製品化の予定はないとのことですが、もし売るとしたら歩留まりとか考えると相当な高価格になりそうな感じですね。しかし、このセンサーが吐き出す超々高解像度の画像をみてみたないあ。2Dなのに3Dのような立体感が凄そうな予感。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+