• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

真っ暗闇での全力疾走も明るく撮れる。そう、ISO 40万超のソニー「α7S」ならね – Phile-web

http://www.phileweb.com/review/article/201408/04/1300.html

α7Sレビュー。「真っ暗闇での全力疾走も明るく撮れる」

「α7S」にて夜の公園で全力疾走の動画を撮影する身体を張った(?)レビューがPhile-webに掲載されています。



■「α6000」のオート設定で撮影


  • 「暗いので走るのが怖い」というコメントからも結構な暗さ。
  • 体感的にもだいたいこの映像くらいの暗さだった。


■「α7S」のISO409600で撮影


  • ここでも「暗闇での全力疾走は怖い」と言っている。
  • しかし、映像が明るいために非常に嘘くさいコメントに感じられる。


  • さらに、街灯もない、もっと暗い環境でテスト。
  • 場所は室内でライトを消した状況での撮影。
  • 扉を閉め切って完全な暗室だと撮影が厳しかったため、ほんの少し扉を開けて外部からの光がある状態
  • 実際の見た目では何をしているか全く分からない。
  • しかし、動画では左右に飛び跳ねる様子などが確認できる。


とのこと



ソニー デジタル一眼カメラ「α7S」ボディ ILCE-7S



なにやら出オチ感が漂う記事ですが(笑)でも、「α6000」で「α7S」にて撮り比べた動画ではあきらかですねえ。α7Sの高感度性能はやっぱりスゴイですね。そして、なんだかホラー映画のような反復横跳び動画も、実態は真っ暗でここまで写るのか…もう暗視カメラとはまではいきませんが良く写るなあ(笑
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+