• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

富士フイルム、305mm相当の大口径望遠レンズ「XF200mmF2 R LM OIS WR」 – デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1133999.html

XF200mmF2 R LM OIS WR

デジカメ Watchに、富士フイルムの大口径望遠レンズ「XF200mmF2 R LM OIS WR」正式発表のニュースが掲載されています。


  • 富士フイルムが「フジノンレンズ XF200mmF2 R LM OIS WR フジノン テレコンバーター XF1.4X TC F2 WR キット」を10月下旬に発売。
  • 希望小売価格税別83万8,500円。
  • 35mm判換算305mm相当の大口径望遠レンズ「XF200mmF2 R LM OIS WR」と1.4倍テレコンバーター「XF1.4X TC F2 WR」を組み合わせた製品。
  • テレコン使用時の画角は35mm判換算427mm相当。
  • 放送・シネマ業界で採用される「FUJINONレンズ」の光学設計や生産技術を活かした高い解像力と豊かなボケ味が特徴。
  • レンズ本体のカラーはマットシルバー採用。
  • 炎天下でレンズ内部の温度が上昇することや、レンズ本体からの反射光を抑制。
  • 防塵・防滴・-10度の耐低温構造採用。レンズ前玉にはフッ素コート。
  • シャッタースピード5段分の手ブレ補正機構を内蔵。流し撮りや三脚固定を自動認識。
  • 三脚座はアルカスイス互換、1/4インチと3/8インチのネジを装える。
  • 「フォーカスプリセット」機能を搭載。フォーカスリミッターはFULL/5m-∞の2段階。
  • 先端部にフォーカスコントロールボタンを配置。AFやフォーカスロックを割り当て可能
  • レンズ構成14群19枚(大口径のスーパーEDレンズ1枚とEDレンズ2枚を含む)。
  • 電源オフ時や画像再生時にはフォーカスモーター群を固定し、不要な振動を抑える。
  • 最小絞りF22。9枚羽根の円形絞り。最短撮影距離1.8m。フィルター径105mm。
  • 最大径×全長は122×205.5mm。重量2,265g。
  • キャップやフードのほかにレンズケースとショルダーストラップが付属。

→デジタルカメラ「Xシリーズ」用交換レンズ初となる、開放F値2.0の明るい望遠レンズ 大口径望遠単焦点レンズ「フジノンレンズ XF200mmF2 R LM OIS WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

→フジノンレンズ XF200mmF2 R LM OIS WR | 富士フイルム

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T100シャンパンゴールド X-T100-G



「XF8-16mmF2.8 R LM WR」同様こちらも噂通りに、登場しましたね。改めて換算300mmでF2ってスゴいですよね。「XF8-16mmF2.8 R LM WR」もそうですが、フルサイズに対抗するように明るさを1つ上に設定してきてますよね。富士フイルムのXシリーズで採用したAPS-Cサイズへの意地を感じるかもですねえ。あと、値段もスゴいことになってますが、これは造りにも描写にも色々と期待できそうですよね。しかし、デザインいいですね。この白っぽいマットシルバーに、フードのグリーンラインがカッコ良いですね。実物を見てみたいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+