• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

富士フイルムの「X-H1」が最新ソフトウエアの対応デバイスに掲載|軒下デジカメ情報局

http://www.nokishita-camera.com/2017/11/x-h1.html

富士フイルム「X-H1」

軒下デジカメ情報局さんに、富士フイルムの新機種「X-H1」の話が掲載されています。

富士フイルムの未発表カメラ「X-H1」が11月30日にダウンロードを開始した「FUJIFILM X RAW STUDIO Ver.1.0」の対応デバイスに記載されている。


FUJIFILM X RAW STUDIO Ver.1.0

  • 「FUJIFILM X RAW STUDIO\FUJIFILM X RAW STUDIO.app\Contents\Resources\ConversionCaps.xml」
  • 5行目:X-H1Config1
  • 「FUJIFILM X RAW STUDIO\.Trashes\501\FUJIFILM X Acquire.app\Contents\Resources\X-H1API.bundle\Contents\MacOS\X-H1API」
  • 記録画素数:3008×2000 3008×1688 2000×2000 4240×2832 4240×2384 2832×2832 6000×4000 6000×3376 4000×4000
  • 他のファイルにも「X-H1」の画素数(2400万画素)やシャッター速度(最速1/32000)等の設定が記載されている、
  • 詳細は不明だが、「X-H1」が開発中なのは間違いなさそう。


とのこと



富士フイルム ミラーレス一眼 X-T2グラファイトシルバーエディション X-T2-GS



2400万画素で1/32000だとまるでフラッグシップ機のようなスペックですが、センサーがX-Transなのか、シャッタースピードがメカなのか電子なのかで、エントリー機の可能性もありますね。もしエントリー機ならいままで噂に上がっていたX-T100X-A3後継機「X-A5」だったりするんですかね。逆にX-Transでメカシャッターならフラッグシップ機並みのスペックになってきますよね。そうなるとX-Hシリーズがどんな位置づけのカメラになるか気になる所ですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+