• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

キヤノンがF2.8の16mmよりもワイドの超広角ズームを開発中?

http://digicame-info.com/2014/05/f2816mm.html

「EF12-24mm F2.8L」or「EF14-24mm F2.8L」

デジカメinfoさんにCanon Rumors のキヤノンの大口径広角ズームレンズに関する噂が掲載されています。
・Canon Working on Faster f/2.8 Ultra Wide Zoom [CR2]


  • キヤノンがF2.8 の超広角ズームを開発しているという話を聞いている。このレンズは16mmよりも更に広角になるが、正確なスペックは分からない。以前に、ニコン14-24mm f/2.8G のライバルとなる EF12-24mm F2.8L またはEF14-24mm F2.8L が開発されていると聞いている。
  • このレンズの発表は近くはないことが強調されている。また、EF17-40mm F4Lの販売がしばらくの間続けられるという話も聞いている。

とのこと

14-24mm F2.8かー! 大三元は、望遠ズームの「EF70-200mm F2.8L IS II USM」が2010年、標準ズームの「EF24-70mm F2.8L II USM」が2012年発売となっていますが、広角ズームの「EF16-35mm F2.8L II USM」だけ2007年以降リニューアルがないし、キャノンは結構前に特許も出願しているので、もしかするかもしれませんね。
もし本当に発売されたら小三元に続き新大三元となりますね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+