• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

キヤノンが近日中に「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」と「EF16-35mm F4L IS USM」を発表?

http://digicame-info.com/2014/05/ef-s10-18mm-f45-56-is-usmef16-.html

「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」「EF16-35mm F4L IS USM」

デジカメinfoさんに読者の方から、キヤノンの新しいEFとEF-Sの超広角ズームに関するリークがあったようです

キヤノンが近日中に次の2本の超広角ズームを発表する
・EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM
・EF 16-35mm F4L IS USM

信頼できる方からの情報とのことで、近日中に登場する可能性が高いとのこと。


10-22mm F4通しIS付きと噂されていたレンズは結局、10-18mm F4.5-5.6 ISに落ち着いたようですねき。EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMよりも明るさも望遠端もスペックダウンですがIS付きになりましたね。今はこういうレンズの方が需要があるのかな?

EF 16-35mm F4L IS USMは、EF17-40mm F4L USMの後継機というよりは、EF16-35mm F2.8L II USMの小三元版といった感じですかね。EF24-70mmと同様にF値は4だけどIS付きで歩留まり重視と。
これが本当に発表されれば新小三元は全てIS付きとなりますね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+