• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

(SR4) Some additional info about the new High End APS-C Sony camera. Will be announced with a new APS-C lens and the 135mm GM? – sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-some-additional-info-about-the-new-high-end-aps-c-sony-camera-will-be-announced-with-a-new-aps-c-lens-and-the-135mm-gm/

α7000,

sonyalpharumorsに、ソニーのハイエンドEマウントAPS-Cの噂が掲載されています。


  • この情報は信頼できるソースからのものだ。現状70%正確だと思われる。

  • 名前は不明
  • 全く新しいデザイン。
  • EVFはα7と同じく光軸上に位置
  • ブラックアウトフリー
  • 20コマ/秒
  • 改善されたエルゴノミクス
  • 新しいAPS-CレンズとFE 135mm GMと共にもうすぐ発表されると噂されている。

  • 別のソースによると、FE 135mm GMは2019年に市場に投入される予定だという。
  • PhotoPlusショーで発表されるのか、または2019年初頭に発表されるのか分からない。
  • 新しいハイエンドAPS-C機がPhotoPlusで発表される確かな情報はまだない。
  • 近日中にもっと情報を得ることを願っている。

とのこと



ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS付属 ブラック ILCE-5100L-B



10月16日に発表と噂されているソニーのハイエンドEマウントAPS-Cですが、ブラックアウトフリーで20コマ/秒ということは、連写性能についてはX-T3と同じスペックになりますね。X-T3と同じセンサーが搭載され、スペックも同等かそれ以上になるという噂もありましたが、本当にそうなりそうな感じですかね。これは、APS-Cミラーレスではトップクラスの性能になりそうですが、α7のような中央にEVFがあるカメラになるとのことなので、α6000シリーズと比べ、どの程度ボディが大型化するのか、ちょっと気になりますねえ。あと、ボディ内手ブレ補正が付いてるのかも気になりますが、まあソニーになら心配ないかなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+