• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ニコン「Nikon 1 V3」、“オチアイ流”交換レンズの選び方 日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140709/1058966/

「Nikon 1 V3」オススメレンズ

日経トレンディネットで落合憲弘氏かV3用のオススメ交換レンズの記事を掲載しています。



1本のみ持ち歩く:1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

  • 身軽に1本だけでキメるなら、標準系高倍率ズームの「1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6(35mm判換算27-270mm相当)」
  • 写りはまぁそれなりだったりするが、利便性の高さには飛び抜けたものがある。
  • 使用頻度は一番高い。

望遠ズーム:1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

  • 望遠領域での画質を優先したいときは、安価であるにもかかわらず10-100mmよりしっかりした画を結ぶ「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6(同81-297mm相当)」
  • 小さく安っぽいが、およそ300mm相当の画角がこの軽さで得られることの効果は大。

広角ズーム:1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6

  • 「1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6(同18-35mm相当)」でまずは安泰。
  • この画角域にして手ブレ補正機構搭載(手ブレ補正効果3.0段)なのが頼もしい。
  • 写りにも文句ナシ。

単焦点:1 NIKKOR 18.5mm f/1.8

  • 「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8(同50mm相当)」の結ぶ画は飛び抜けて良好。
  • 実際には「1 NIKKOR 32mm f/1.2(同86mm相当)」のほうが写りは上。
  • 価格と画角を考えると、両者をいっしょには考えるべきではない。

超望遠:1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6

  • 189-810mm相当の画角が得られる「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」
  • 実勢価格は11万8000円前後だが、主要なカメラ量販店では入荷見込みが10月以降とアナウンスされているほどの超品薄状態となっている
  • Nikon 1ユーザーなら絶対に「買い」。
  • Nikon 1のレンズとしてはデカくて重くて価格が高いが、それだけの価値を有するレンズ。
  • FXフォーマットの70-300mmをマウントアダプタを介し装着して使っても同じ画角は得られる。しかし、オペレーション時のサイズと重量、ホールディングバランス、AFのスピード、測距点選択の自由度などを鑑みると、そのことが1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6の購入を見合わせることの理由には何一つなり得ない。


とのこと



Nikon 超望遠ズームレンズ1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6 1NVR70-300

Nikon 超望遠ズームレンズ1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6 1NVR70-300



VR 10-100mm、VR 6.7-13mm f/3.5-5.6、18.5mm f/1.8は順当な気がしますが、 VR 30-110mm f/3.8-5.6って写り良かったんだ…しらなかった。
あとやはりVR 70-300mm f/4.5-5.6は良いみたいですねえ。このサンプルもかなり良い感じでした。使ってみたいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+