• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S|高橋良輔の視点 – トキナー

http://www.kenko-tokina.co.jp/tokina/atx70-200.html

トキナー AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

トキナー公式サイトに高橋良輔氏のレビューと作例がアップされています。
豊富な作例と、各作例毎に詳細なレビューを掲載。等倍画像もダウンロード可。

  • 望遠ズームレンズにおいて、70-200mmほど人気の高いレンズはない。
  • 70-200mmが支持されているのは、その使い勝手の良さ。
  • 扱いやすい焦点域でシーンを選ばず、フルサイズでもAPS-Cでもほどよい長さ。
  • 70-200mmは撮影者の視覚とも合致。肉眼で見て撮りたいと感じるものを素直に引き寄せられる。
  • 70-200mmの激戦区へ投入されたAT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-Sは「画質と携帯性にこだわった1本」
  • 1mというトップクラスの最短撮影距離。
  • シャッター速度換算で約3段分の手ぶれ補正機構を搭載。
  • 画質へのこだわりは3枚のFK-01レンズと光学バランスに現れている。
  • 色収差を徹底して排除しつつ高い解像力を発揮。
  • 全長167.5mmとコンパクト。F4なので前玉の直径とレンズ全長が短く、いつでもどこへでも連れ出せる。
  • 強力な手ぶれ補正機構。面白いように手ぶれが止まる。
  • F2.8の明るさとぼけの大きさは魅力だが、常時携帯できない。F4の最大利点はそこにあり、いつでも持ち出せるからこそ劇的な瞬間に出会え撮影できる。

とのこと。

作例を見る限り、解像力の高いレンズのようですね。しかも画面の隅々までしっかり解像しています。ボケ味も大きく素直で、手ぶれ補正はかなり強力に効くようです。 ちなみにExifを見るとカメラはD610を使用していますね。

他社の70-200mmF4通しと比べるとサイズも小型で最短撮影距離が1mと使い勝手も良さそうです。ただし、重さはこの「AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S」が一番重かったりするんですよね…^^;
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「TOKINA」カテゴリの最新記事

TOKINA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+