• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

(SR3) Did Zeiss just “leak” the Sony A7rII with 56+ Megapixel sensor? | sonyalpharumors

http://www.sonyalpharumors.com/sr4-did-zeiss-just-leak-the-sony-a7rii-with-56-megapixel-sensor/

ツァイス Batis 1.8/85 の公式サンプル画像が、5600万画素以上のカメラで撮影された模様。

sonyalpharumorsにツァイスの5600万画素以上あるBatis 1.8/85公式サンプル画像の話が掲載されています。

この画像を見て欲しい
→flickr.com/photos/carlzeisslenses/17123880790/in/set-72157651844166820


ツァイスは、ソニーα7RとBatis85mmで撮影したと言いっている。
しかし、2つの奇妙なことに気づく。


  • 1)画像の解像度は5600万画素ある。(画像比率が3:2ではない。元が5900万画素で若干クロップされているかもしれない)
  • 2)5600万画素の画像には、Exif情報にカメラ名がない。(ツァイスによって除去された)

今、私たちは3つの可能性を考える。

  • 1)理解はわからないが何らかの理由でツァイスの画像サイズを大きくした。
  • 2)α7IIのマルチシフト(将来のアップデートで追加される可能性がある機能)で作成された画像。しかし、三脚を使用せずに静物以外に使う可能性は低い(目の中に写っている撮影者がカメラを手持ち示している)
  • 3)α7R IIで撮影し、EXIF情報を削除した。

UPDATE:

  • EOS HD フォーラムで誰かがα7R II の完全なEXIF情報の5900万画素の画像を発見したと主張している。
  • しかし、問題は、EXIFデータと解像度を大きくすることは偽造することができる。
  • だから、誰もがそのような画像を投稿することができる。
  • ここでの本当のニュースはツァイスが正式に5000万画素以上のの画像を掲載していること。
  • ツァイスが公式のBatis画像で、画像解像度を大きくする可能性は低い。

とのこと

ツァイスが無理矢理画像解像度を上げるとか、やりそうも無いですよね。こうした話題作りにはいいかもですが、公式な作例ですしねえ。あと、確かに被写体の瞳にカメラを両手で持った(持ち上げてる?)カメラマンが写ってるので、噂になっていたハイレゾショットも考えにくいですねえ。そうなるとBatisをマウントできる5600万画素以上のカメラが存在していることになるんですが…。まさかα7R IIなのかなあ…。 それはそうと、Batis 1.8/85の作例が他にもいろいろアップされてるんですが、かなりイイ写りですね。ポートレートの背景のボケ具合とか、かなり好みだなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony, ZEISS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+