• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ソニーの5軸手ブレ補正はビルの免震システムからアイディアを得たもの:デジカメinfo

http://digicame-info.com/2014/12/5-6.html

ソニー α7IIの5軸手ブレ補正はオリンパスとは無関係。日本の免震システムからアイディアを得たボールベアリングシステムを採用。

デジカメinfoさんに、SonyAlphaRumors の、フランスのサイトに掲載されたソニーのエンジニアのコメントが紹介されています。
Sony took inspiration from anti-seismic Japanese buildings to make the A7II 5 axis system!


  • Lesnumerqiues で、ソニーのエンジニアがソニーα7II の5軸手ブレ補正システムがどのように動作するのか話している。
  • 電子接点で接続されていないレンズは、5軸ではなく3軸の手ブレ補正になることが100%裏付けられた。
  • ソニーは、オリンパスE-M1の5軸手ブレ補正システムは、4倍大きなセンサー(フルサイズセンサー)には、パワーと精度が十分ではないとも説明している。
  • オリンパスバージョンの手ブレ補正システムは、時間が経つにつれて弾力性が失われる機械的なスプリングを使用している。
  • ソニーの手ブレ補正システムは、エレルギーの消費が少なく、オリンパスよりも静かな(オリンパスE-M1の手ブレ補正はとてもノイジーだ)圧電性の電磁石を使用している。
  • ソニーα7II には3つのピエゾモーターと、そして日本のビルの免震装置からアイディアを得たボールベアリングシステムが使用されている。
  • (大元の記事より) 噂とは異なり、ソニーの5軸手ブレ補正は、オリンパスE-M5やE-M1のものとは無関係。
  • ソニーとオリンパスの提携は医療分野に限られている。
  • このため、α7II の手ブレ補正は完全に新しいもの。

とのこと



ソニー α7II【ボディ】ILCE-7M2/デジタル一眼



α7II の手ブレ補正はオリンパスのとは無関係だったようですねえ。しかし、免震装置からのアイデアとは日本らしい感じでいいですね。α7IIへの高感度がアップしました(笑 
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+