• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Photo of the Day ISO409600の別世界

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/884/

ソニー α7S レビュー

田中希美男氏が自身のブログでα7Sの高感度性能についての話をしています。


  • α7Sは画素数が少ないぶん高ISO感度に優位性がある。
  • α7、α7Rの最高ISO感度がISO25600なのに対して、α7Sは、感度拡張しての話だが、最高ISO409000という超高感度。
  • ISO25600の1EVアップが51200、+1EVが51200、+1EVで102400、+1EVで204800、+1EVでISO409600となる。
  • ISO100からいえば、なんと+12EVということになる。算数がサッパリなので間違ってるかもしれない。自信なし。
  • つまりISO409600ってそーゆー超高感度だと、それが言いたかった。
  • いまさらフィルムの感度のことを持ち出すのは筋違いも甚だしいとは思うが、リバーサルフィルムの超高感度といえば、実用可能かどうかを考慮すればISO3200が限度だった。
  • ISO6400まで増感することは不可能ではなかったが粒状性が悪くなる。
  • それ以上に諧調はなくなる黒のシマリはなくなって使いものにならない。
  • ISO6400なんて、この高感度に強いα7Sを使うまでもなく、一般的なデジタルカメラでも鼻歌モンの感度。
  • フィルムカメラからデジタルカメラになり、写らなかったものが写るようになり写真の表現範囲も格段に広がった。
  • 中でも高感度の画質の良さはフィルムのそれとは比べるべくもないほどの進化。
  • それにしても最高感度ISO409600はすごい。
  • 暗いとか、ブレるとか、ノイズが、なんてことの心配などほとんどしない。
  • ふだんのまま、明るい昼間と同じ感覚で夜が撮れる。

とのこと





ソニー デジタル一眼カメラ「α7S」ボディ ILCE-7S



α7Sは夜が昼間のように撮れるんですよね。スゴいカメラです。ただ塙氏が言うように「夜は夜として撮る」というのには同意だなあ。でも、表現の幅広がったのは間違いないですよね。これだけの高感度性能があれば夜の撮影にも余裕を持って臨めますもんね。あとは、も少し画素数があればなあ…。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+