• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ソニー「α5100」、小さいのに高性能の実力派ミラーレス一眼を“撮って出し” 日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140917/1060048/

α5100

日経トレンディネットに三井公一(サスラウ)氏の「α5100」使用レポートが掲載。


  • ソニーが9月5日に発売したミラーレス一眼「α5100」を実写。
  • コンパクトでキビキビとした動作が魅力のモデル
  • そつのない描写とともに広くさまざまな人にオススメできるミラーレス一眼になっているという印象。
  • エントリーモデルながら、上位機種「α6000」並みの撮影性能を備えた小型ミラーレス一眼「α5100」。
  • 実勢価格は、ボディー単体モデルが5万8000円前後、パワーズームレンズキットが7万5000円前後、ダブルズームキットが9万8000円前後
  • α5100は、現行の「α5000」と「α6000」の中間に位置するモデル。
  • 高速AFと約180度チルトする3型タッチパネル液晶がウリのミラーレス一眼カメラ。
  • トレンドのWi-FiとNFCも搭載。スマホやタブレットとの連携も楽しめる。
  • この機種のウリは、コンパクトな本体とスピーディー感あふれる操作性。
  • そつなくまとまっているキリリとしたボディーと小気味よいAF。
  • 常に持って歩いてスナップなどを撮影する気にさせてくれる。
  • 背面の液晶パネルは見やすいうえ、表示される初心者向けのガイドも分かりやすい。
  • ビギナーから中級者まで存分に楽しめる。。
  • セルフィー(自撮り)を楽しみたい女性にもオススメの一台。
  • 有効約2430万画素の描写はなかなか。
  • キットレンズのPZ 16-50mmもそこそこのキレ味。なによりもコンパクトさがいい
  • ホワイトバランスも的確。色とりどりのシャツの質感とカラーも肉眼に迫る再現性。
  • プレミアムおまかせオートで気軽にスナップを楽しめる。
  • 55-210mmレンズでネコを撮影。200mm相当で1/13秒という低速シャッターだが、手ブレ補正がよく効きシャープなネコの表情を捉えることができた。軽量なこのレンズはα5100とバランスがいい
  • 雨の日のレインウエアを着た撮影でも、コンパクトなボディーはサッと取り出して撮影可能。シャッターチャンスを逃さない。
  • 55-210mmに三脚を使用して花火のクローズアップ撮影。夜空に散った閃光と染まった空を、α5100は鮮やかに写し出す。
  • ライトアップされた夕暮れの赤レンガ倉庫をISO3200で撮影。若干ディテールが失われているが、一般的には問題のない写り。
  • 明るい単焦点レンズとα5100を組み合わせれば、もっと素晴らしい画質が得られるだろう
  • キットレンズでも優れた描写を十分に楽しめる。
  • Wi-FiとNFCとでスマホ連携をしてSNSに写真をアップロードするなど、写真の新しい楽しみも味わえる。
  • 初心者から中級者まで、気軽にデジタルフォトを楽しみたい人にはピッタリの新製品。

とのこと



ソニー デジタル一眼カメラ「α5100」パワーズームレンズキット(ブラウン)SONY α5100 ILCE-5100L-T



α5100はなかなか使い勝手良さそうですね。しかしこのNEX-5タイプのAPS-C機も完熟の域に入ってきた感じですね。後継機はもう驚くような新機能とかは難しい気がするなあ、基本のスペックアップぐらいしかなさそうな感じがしますねえ…って、発売されたばかりで後継機の話をするのもなんなんですが(笑
コンパクトさ優先ならα5100で、EVFを取るならα6000って感じですかねえ。ちなみに、価格的には上位機種のα6000の方が微妙に安かったりするんですよねえ(笑 
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+