• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様(1632views)
  2. キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。(950views)
  3. オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?(479views)
  4. キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。(285views)
  5. パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。(207views)
  6. パナソニックが「LUMIX FZ1000 II」「LUMIX TZ95」を近日中に発表する模様。スペックのリーク情報も。パナソニックが「LUMIX FZ1000 II」「LUMIX TZ95」を近日中に発表する模様。スペックのリーク情報も。(198views)
  7. キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?(154views)
  8. キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」(149views)
  9. キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。(140views)
  10. シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑(131views)

(SR5) Sony registered a new mirrorless camera in Asia! Sony A7000 is coming! – sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sr5-sony-registered-a-new-mirrorless-camera-in-asia-sony-a7000-is-coming/

sonyalpharumorsに、海外の認証機関に登録されたソニーの未発表カメラコードの話が掲載されています。


  • ソニーはアジアで新しいカメラコードを登録した。
  • 軒下情報局によると、コード “WW715296″はミラーレスシステムカメラ用だ。
  • 我々のソースから、ハイエンドAPS-Cカメラが、ソニーが次に発表するカメラであると確認している。
  • だから私はこれが新しいα7000(またはα6xxx)であると確信しています。
  • カメラはいつ発表されるのか?
  • クリスマス前に発表される可能性があるというソースは1人だけだ。
  • 前回、α7 IIIは公式発表の1日前にアジアで登録された。
  • だからうまくいけば、そのソースはは正しい。
  • しかし、これまでのところ数週間でカメラが発表されるという100%の確かな証拠はない。
  • 私たちがα7000について知っていることは、
  • α6500の後継機ではない
  • EVFを中央とした新しいデザインを採用
  • 新しいハイエンドAPS-Cカメラ
  • ミニα9
  • おそらく20コマ/秒と560万ドットEVF
  • 新しいカメラと一緒に新しいレンズも登場するだろう。少なくとも1つはAPS-C専用だ。

とのこと



ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS付属 ブラック ILCE-5100L-B



以前より噂に上がっている、ソニーのハイエンドAPS-C機ですが、認証機関にコードも登録されていよいよ発表が近づいてきた感じですかね。このソニーのAPS-C機は、ハイエンドなα7000という噂とそこまでハイスペックではないα6700の噂が上がっていますが、どちらが登場するんですかね。やはりα7000に期待したいところではありますよねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+