• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Ribcage RX0 - ソニーRX0をMFTマウントレンズ交換式カメラに変更 | cinema5D

https://www.cinema5d.jp/ribcage-rx0-a-modded-sony-rx0-with-mft-lens-mount/

ソニーRX0のマイクロフォーサーズマウント改造モデル「Ribcage RX0」

cinema5Dに、ソニーRX0を改造してマイクロフォーサーズのレンズマウントと着脱できるIRカットフィルターを搭載したレンズ交換式カメラ「Ribcage RX0」が紹介されています。


  • Ribcage RX0はBack-Bone Gearが、ソニーRX0を改造してマイクロフォーサーズのレンズマウントと着脱できるIRカットフィルターを搭載し、レンズ交換式カメラにしたもの。
  • 付属のアダプターを介してCマウントレンズにも対応。
  • 現在予約受付中で、3月初めに出荷を開始予定。
  • Back-Bone Gearは、アクションカメラの改造を専門とするカナダの会社。
  • 同社はGoProやYiアクションカメラの改造モデルも提供。
  • 元の魚眼レンズを取り外し、小さなM12またはCマウントレンズ用レンズマウントを装着。
  • ソニーRX0の改造版「Ribcage RX0」もラインアップに追加。RX0にMFTレンズが装着可能
  • MFTレンズマウントでは、レンズに電力は供給されず、カメラとレンズ間の通信は不可。手動MFTレンズ専用。
  • パッケージにはCマウントアダプターリングが付属。Cマウントレンズの使用も可能。
  • 適切なアダプターを使用して他のレンズも使用可能。
  • Ribcage RX0には着脱できるIRカットフィルターも含まれてる。
  • 保証書を読む限り、保証は元のカメラ全体ではなく、変更点のみ。
  • カメラ本体の故障はどこが保証してくれるのか不明。
  • この変更を行うと、ソニーの保証が無効になる可能性がある。
  • 価格は$ 1,099。Back-Bone Gearは現在予約注文を受けている。
  • 最初のユニットは3月初めに出荷予定。

→Back-Bone – M12, CS and C-Mount lenses on your GoPro!

→RIBCAGE RX0 (Pre-Order) | BACK-BONE

とのこと



Hohem XG1 3軸手持ちジンバル Gopro hero 6/5/4/3 ,Sony RX0, Yi 4K + Tripod Stand and Extension pole



なんと、RX0をマイクロフォーサーズマウントのレンズ交換式に改造ですか。スゴいですねえ。こんなサービスを商売にしてる企業があるのにも驚きです。これは面白いなあ。まあ、確実にソニーの保証は無くなりそうですが、ちょっと欲しいかもですね。ってか、RX0もいいんですがRX100でも出して欲しいかも。GRとかもいいかもですね。レンズ交換式のRX100、GRを使ってみたいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+