• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

価格.com – コシナ、フォクトレンダー「NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount」を2月発売

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=1050/id=70347/

NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount

価格.comに、コシナのEマウント用フォクトレンダー「NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount」発売のニュースが掲載されています。


  • コシナがフォクトレンダーのソニーEマウント用レンズ「NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount」を2018年2月より発売すると発表。
  • クラシックレンズの味わいを最新の光学技術で磨き上げ、現代によみがえらせたという広角レンズ。
  • 現代の性能主義的なレンズ設計とは異なり、意図的に収差を残すことで、レンズのキャラクターと描写の美しさを具現化する
  • 電子接点搭載で、撮影データのExif情報にレンズの使用状況を反映。
  • 距離エンコーダーを内蔵し、カメラボディ側の5軸手ブレ補正に対応。
  • フォーカスリングの操作による拡大表示なども可能。
  • 個性的で美しい描写を得るため、伝統的な対称形のレンズ構成を採用しながら、最新の光学技術で再構築。
  • 超高屈折ガラスの採用により、コンパクトなサイズで大口径を実現。
  • 高い精度で加工・調整した総金属製ヘリコイドユニットと、適度なトルクを生み出す高品質グリースによって、なめらかな操作感覚のフォーカシングを実現。

主な仕様

  • 焦点距離が35mm
  • 最小絞りがF16
  • レンズ構成が6群8枚
  • 画角が63度
  • 絞り羽根枚数が10枚
  • 最短撮影距離が0.3m
  • 最大撮影倍率が1:6.3
  • フィルター径が58mm
  • 本体サイズ67(最大径)×39.6(全長)mm
  • 重量262g。
  • 価格85,000円(税別)。

NOKTON classic 35mm F1.4 E-mount



とのこと



VoightLander 単焦点レンズ NOKTON classic 35mm F1.4 MC



コシナから発表されていたフォクトレンダーのEマウント用レンズされていた3本ですが、MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 AsphericalとNOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mountに続き、最後のNOKTON classic 35mm F1.4 E-mountが登場しましたね。65mm F2も40mm F1.2もとても評判が良いので、この35mm F1.4 にも期待できそうかもですね。現在発売されておいるVM用のNOKTON classic 35mm F1.4は、8枚玉ズミクロンのオマージュと言われてますが、今回のNOKTON classic 35mm F1.4 E-mountもレンズ構成は同じようですね。ただ、ソニーEマウントセンサーに最適化された光学設計とのことなので、どんな描写になるのか楽しみですね。あと、Eマウント版レンズはブラックリムで統一してるようですが、個人的にはVMマウント版のシルバーリムの好みなんですよね。Eマウント版もシルバーリムバージョン出して欲しいなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony, Voigtlaender」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+