• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ソニーRX0レビュー - サンプル映像とファーストインプレッション | cinema5D

https://www.cinema5d.jp/sony-rx0-review-sample-footage-and-first-impressions/

ソニーRX0 vs GoPro Hero6 Black

cinema5Dに、ソニーRX0とGoPro Hero6 Blackの比較レビューが掲載されています。


  • RX0 vs GoPro Hero6 Black。これらの2台のカメラが全く異なるデバイスであり、それらを比較することはあまり意味がないことを悟った。
  • 以下は、2台のカメラの主な違いのリストアップ
  • レンズ:RX0は、広角で収差補正されたZEISSレンズを採用。
  • 手ブレ補正:GoPro Hero 6 Blackは、RX0よりも優れている。
  • 耐久性:優劣はつけ難い。
  • コーデック、ビットレート、画質:GoProは最新H.265コーデック使用、内部で最大4K/60p記録が可能。RX0は実証済みのXAVC-Sコーデックを使用。内部記録はフルHD最大120p。
  • スローモーション:どちらのカメラも異なる解像度で高いフレームレートを実現。
  • サウンド:RX0は外部マイク接続でサウンドレベルを手動コントロールするオプションを用意。
  • バッテリー寿命:どちらも長くはない。
  • 価格:RX0は200ドルと高価。ただ用途が異なるので、価格の比較はあまり意味がないかもしれない。
  • アプリケーション:どちらも独自のアプリケーションを介してコントロール可能。
  • フラットイメージプロファイル:どちらもログピクチャープロファイルを使用可能。
  • マニュアルコントロール:RX0はビデオ撮影時に完全なマニュアルコントロールが可能。
  • Hero6 Blackは「アクションカメラ」で、RX0は「プロダクションカメラ」という位置付けが適当。

とのこと



ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0



突如登場してRXシリーズでアクションカム風のボディで話題になったRX0ですが、プロモーションビデオなどでもスタジオ撮影の使用イメージになっていましたが、やはりアクションカムではなくプロダクション向けなんですかね。その形状からどうしてもGoPro系のアクションカムと比較されますが、方向性が全く違うカメラに仕上がってるってことですかね。ただ、あまりプロダクション向けでPRすると一般ユーザーには売れなくなってしまいますよね。なんとも難しいところですよね。アイデア次第では一般ユーザーでも色々楽しめそうな気はするんですけどね。一度じっくり使ってみたいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+