• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Sony interview: "we are developing longer telephoto E-mount lenses" – sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sony-interview-developing-longer-telephoto-e-mount-lenses/

ソニーは中判カメラを開発する予定は無く、3層積層型センサーをデジカメに使用する予定もない模様。

sonyalpharumorsに、ポーランドのサイトのソニーのインタビュー記事げ掲載されています。

ポーランドのサイトOptyczneは、ソニーとのインタビューの内容を掲載した。
ここにいくつかの重要なポイントがある。


将来のEマウントカメラでのLCD画面の回転:

  • α9はサイズを小さくするためα99IIと同じ液晶画面の回転を持っていない。
  • しかし、ソニーは「消費者のニーズを理解しており、将来的には別の仕組みを使用するだろう」と述べた。

ソニーα9のタッチスクリーン:

  • ファームウェアのアップグレードにより、α9のタッチスクリーン機能を増やすことが可能だ。
  • しかし、現時点ではこれは最優先事項ではない。

メニューの再設計:

  • ソニーはユーザーの声を聞いているが、ソニーが新しいメニューデザインをリリースするとは思っていない。

ソニーAマウント:

  • ソニーは、Aマウントレンズの生産を決して止めないことを約束している。
  • 現時点で、現在のAマウントラインナップは写真家には適していると思う。
  • 一方で、ソニーはEマウントレンズラインナップを拡張する必要がある

ソニーの中判カメラ:

  • 現在、中判フォーマットのカメラシステムを立ち上げる予定はない。

将来のソニーEマウントレンズ:

  • ソニーは次のように述べている「α9の発売後、顧客はより長い望遠レンズを望んでおり、段階的に展開するつもりだ。ユーザーの期待が非常に高いため、それほど簡単ではない」

3層センサー技術:

  • 現在のところ、ソニーは新しいカメラに3層センサー技術を使用する予定はない。

とのこと



ソニー α9【ボディ(レンズ別売)】ILCE-9/ミラーレス一眼カメラ



α99IIの3軸チルト液晶は便利ですからね。これをα9やα7シリーズへ搭載するのはいいですね。Aマウントについては、ボディは開発するが、レンズについてはEマウントを優先し、Aマウントの新しいレンズは開発しないという話がありましたね。なので新レンズは開発しないけど生産は続ける感じなのかもですね。あと、中判カメラは先日、作ろうと思えば必要な全てのモノは揃っているが、時間とリソースの問題で作らないという話も出てましたね。3層センサーは、スマホ向けの3層積層型CMOSセンサーですかね。デジカメに採用しないのは、何か理由があるんですかねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+