• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。(931views)
  2. ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。(564views)
  3. 富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?(301views)
  4. パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?(238views)
  5. ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?(183views)
  6. ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」(173views)
  7. シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。(157views)
  8. ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?(135views)
  9. ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?(129views)
  10. 富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。(107views)

(SR4) Sony A7sIII (or A9s) to be announced on October 18. It is a Full Frame GH5 killer? – sonyalpharumors

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-sony-a7siii-a9s-announced-october-18-full-frame-gh5-killer/

α9S

sonyalpharumorsに、ソニーのα9Sとα7S III、α7 IIIの噂が掲載されています。


  • 来週の10月18日(+/- 1日)の次回のソニーの発表についてもう少し詳しく説明する。
  • 新しいα7S III(またはα9S)が発表される可能性が高まっている。
  • 以下は3つのソースから得た情報だ。

ソース 1(これは、9月12日の新しいRXを正しく伝えたソース):

  • α7Sがα9のような像面位相差AFを持つと聞いた

ソース2(9月12日の正しい発表日付を共有したが、2つのカメラ発表で間違っていたソース。しかし、彼は以前何度も正しかった)。

  • RX発表後、100%確証のあるものは無い。
  • しかし、あなたが書いたように動画向けカメラが最初に登場すると確信している。
  • α9Sとα7S III。これは前の発表前に私が言ったサプライズだ
  • なぜなら、あなたの他のソースは、それがα7 IIIだと主張している。
  • どちらも計画中だが、α7 IIIは2018年第1四半期に発表され、動画向けカメラが最初になる。
  • それは、フルサイズのGH5のキラーになるだろう。

ソース3:

    ソニーはα7S IIIをNABショーでメディア発表する予定だ。

  • 新しい135mmと400mmのFEレンズが同じイベント、あるいは11月の別のプレスイベントで発表されるかの情報は無い。

とのこと



ソニー α7R II & α7S IIパーフェクトガイド 完全ガイド Kindle版



先日、10月18日にα7 IIIかα7S IIIが登場するという噂がありましたが、今回の噂ではα9Sとα7S IIIが登場するという話になってますね。α9Rとα9Sの発表の準備で、ソニーアメリカがα7シリーズの価格を下げたという話も出てましたが、本当にα9Sって登場するんですかね。まあ、Sと付くだけに高感度性能に強いカメラになると思うんですが、α9の高速連写・高速AF性能に高感度性能をプラスするんですかね。α9はフラッグシップや最上位機種ではないという話もあるので、勝手に、α7がベーシックモデル、α7Rが高画素特化モデル、α7Sが高感度特化モデル、α9が高速AF&連写特化モデルで、α9に派生は無く、この4シリーズで行くのかとも思ってたんですが、違うんですかねえ。あと、α7Sは高感度以外に動画向けにも高機能なわけですが、α7S IIIではGH5をかなり意識したモデルになるっぽいので、さらに動画系機能が強化されそうですね。これは楽しみですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+