• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

SLR MagicがCINE 18mm Eマウントレンズを発表 | cinema5D

https://www.cinema5d.jp/slr-magic-cine-18mm-e-mount-lens-and-image-enhancer-neutral-density-filter-announced/

cinema5Dに、SLR MagicのフルサイズEマウント用レンズ「CINE 18mm f/2.8」発表の記事が掲載されています。


  • IBC2017 でSLR MagicはEマウントレンズ「CINE 18mm f/2.8」を発表。
  • SLR Magic の「CINE 18mm f / 2.8」は、ソニーEマウントカメラで使用できる明るい単焦点広角レンズ。
  • 広い視野と非常に小型のデザインは、コンパクトなカメラとレンズの組合せを実現。
  • ジンバル撮影にも適している。また、浅い被写界深度の撮影も可能。
  • 同社の他のシネマ用レンズと同様、レンズの構成は、絞りとフォーカスリングを装備。
  • 最短合焦距離は20cm。フルサイズ、APS-Cの両方でクローズアップショットが可能。

仕様

  • Eマウント
  • 絞りとフォーカスリング
  • 8群10枚のレンズ構成
  • 20cmの最短合焦距離
  • 62mmフィルター径
  • 重さ445g
  • 焦点距離18mm(フルフレーム)、27mm(APS-C)

とのこと



SLR Magic 28mm f/2.8 E-mount 【単焦点 交換レンズ Eマウント】



SLR Magicは香港のレンズメーカーなわけですが、マイクロフォーサーズ用レンズのイメージが強いですよね。EマウントはNEX時代に出した、28mm f/2.8や 35mm f/1.7あたりぐらいしか思い浮かばないんですが、フルサイズ用が登場しましたね。名前の通り動画向けのシネレンズだと思いますが、このコンパクトさで18mmF2.8というのはスチル用として考えてもなかなか魅力的な感じですよね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+