• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Sony’s New RX10 IV Combines Lightning Fast AF and 24 fps… – Sony Europe

http://presscentre.sony.eu/pressreleases/sonys-new-rx10-iv-combines-lightning-fast-af-and-24-fps-continuous-shooting-with-versatile-24-600mm-f2-dot-4-f4-zoom-lens-2143949

ソニー RX10 IV

ソニーは、サイバーショットRX10シリーズ「RX10 IV(DSC-RX10M4)」を発表。


  • 世界最速のAFスピード0.03秒
  • 24コマ/秒、フルAF / AE追跡による連続撮影
  • 315点フォーカルプレーン位相検出AFポイント フレームの65%
  • ZEISS Vario-Sonnar T* 24-600mm F2.4-F4 大口径、高倍率ズームレンズ
  • 画素加算のない全画素読み出しによる4K動画記録
  • 有効画素数2010万画素1インチ型積層位相差AF Exmor RS CMOSセンサー(DRAMチップ内蔵)
  • ISO100-12800(拡張 ISO64/80)、マルチショットNR:ISO100-25600
  • メカニカルシャッター:最高1/2000秒、電子シャッター:最高1/32000秒
  • RX10 IVは、高速ハイブリッドAFシステムを採用。
  • センサーの約65%をカバーする315の位相検出AFポイントとコントラストAFのそれぞれの利点を組み合わせ、最終的に わずか0.03秒で焦点をロック。
  • この高速ピント合わせは、24-600mmの広範囲のレンズを補完し、すべての被写体を正確かつ詳細に撮影できる。
  • RX10 IVは、完全なAF / AEトラッキングを備えた24コマ/秒連続高速撮影が可能。最大249枚。
  • 処理能力が大幅に向上したことにより、連続撮影中のEVF表示の遅れが大幅に軽減
  • 撮影者は決定的な瞬間を確実に捉えることができる。
  • 画像再生時の利便性のために、連続して撮影された画像を個々のショットではなくグループとして表示することが可能。
  • RX10 IVには、動きの速い被写体でよく起こる「ローリングシャッター」効果を低減する高速アンチディストーションシャッター(最大シャッタースピード1/32000秒)を搭載
  • 電子シャッターの高速撮影など全てのモードでサイレント撮影が可能。
  • 必要な場合には、メカニカルシャッターモードも使用可能。
  • 4K(QFHD 3840 x 2160)動画撮影。AFはRX10 IIIに比べて約2倍の高速化を実現。
  • 4Kモードで、RX10 IVは、画素加算なしでフルピクセル読み出し可能。
  • 、4Kムービー出力に必要な情報よりも約1.7倍多くの情報をキャプチャして、細部まで正確にキャプチャします。
  • カメラはXAVC Sコーデックを使用、撮影モードに応じて最高100 Mbpsの高速データを記録。
  • ユーザーは4Kモード(100Mbps)で24pまたは30p、フルHDモードでは最大120pのフレームレートで撮影可能。
  • ピクチャープロファイルは、S-Log3 / S-Gamut3、Gamma Display Assist、プロキシ録画、タイムコード/ユーザービットなどの他の様々なプロ仕様のビデオ機能も搭載。
  • 約4秒(品質優先モード)と7秒(撮影時間優先)の長時間のスローモーション録画も可能。
  • 1000fps、500fps、250fpsのフレームレート、50p、25p、24pの再生フォーマットの中から選択することが可能。
  • RX10 IVは、タッチフォーカスとタッチパッド機能を搭載した3.0型1.44Mドットチルト式液晶を搭載
  • 2.35MドットのハイコントラストXGA OLED Tru-Finder。
  • 絞り、ズーム、フォーカス用のトリプルレンズリング搭載。
  • 絞りリングには完全に静かで滑らかなオプションがあり、ビデオ録画に最適。
  • 防塵防滴、Wi-Fi、NFC、Bluetooth搭載。
  • 発売は10月。価格は約2000ユーロ。

→RX10 IV with 0.03s. AF/25x optical zoom | DSC-RX10M4 | Sony UK

とのこと



ソニー SONY デジタルカメラ DSC-RX10M3 F2.4-4.0 24-600mm 2010万画素 ブラック Cyber-shot DSC-RX10M3



ソニーがRXシリーズとアクションカメラの新機種を発表すると噂が上がっていて、これらが実は1つの噂でRX0が登場したのかと思ったら、やはり別個だったようですね。アクションカメラがRX0で、RXシリーズと噂されていたのは、このRX10 IVだった感じですかね。そしてそのRX10 IVですが、RX10 IIIからかなり進化している感じですね。RX10 IIIに315点像面位相差AFセンサーや高速連写24コマ/秒などのRX100 Ⅴのスペックを足して、さらに0.03秒までAFを高速化し、RXシリーズ初のタッチ式液晶を搭載するなど、1インチRXシリーズの究極系になってますね。そして、動画系も力が入っていて、S-Log3やS-Gamut3にも対応してます。そして、そのハイスペックに合わせ価格も高くなっており、2000ユーロと日本円で約26万円。これα7 IIなんかのフルサイズミラーレス機やフルサイズ一眼レフの最新機6D Mark IIよりも高いですね。それに見合った高性能機ということではあるんでしょうが、なんとも微妙な感じがしないでもないですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン編集部

(1)

新品:¥ 756

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+