• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Some additional info on the five Sony medium format lenses for the Sony curved sensor camera – sonyalpharumors

http://www.sonyalpharumors.com/additional-info-five-sony-medium-format-lenses-fora-sony-curved-sensor-camera/


sonyalpharumorsに、湾曲センサーの645中判カメラ用に特許取得された5つのレンズの話が掲載されています。


1)

  • 特許は、このカメラの幅広い用途を記述している。
  • 「望遠鏡、デジタルカメラなどに適用される。」
  • できるだけ多くの領域をカバーするため、これは特許では通常のことだ。

2)

  • これらは、湾曲センサーの645中判カメラ用に特許取得された5つのレンズだ。
  • ソニーの特許は、ほとんどの場合、レンズが製造されるとほぼいつも切り上げられる。
  • (84mmレンズは85mmになり、258mmは250mmまたは260mmになる)。
  • また、これらは645の焦点距離であり、フルサイズではないことに注意してほしい。
  • 85mmレンズは実際には50mmレンズ(0.62クロップ)だ。

以下は特許取得済みのレンズ。

  • 387mm F2.8(レンズ長:679mm)フルサイズでは、240mm F1.7
  • 323mm F2.8(レンズ長:576mm)フルサイズでは、200mmのF1.7
  • 258mm F2.8(レンズ長:380mm)フルサイズでは、160mm F1.7
  • 161mm F2.8 フルサイズでは、100mm F1.7
  • 84mm F2.9(レンズ長:123mm)フルサイズでは、52mm F1.7(Zeiss 50mm F1.4 FEより2cm長い)

特許で明らかなこと

  • これらのレンズは非常にシンプルな設計だ(湾曲センサーのおかげ)
  • 大きなレンズであるだけでなく、非常に明るい(フルサイズF1.7相当)
  • 高解像度センサー向け (非常に高いMTF)

ソニーの中判フォーマット湾曲センサー用レンズの特許。



とのこと



PENTAX 中判デジタル一眼レフカメラ 645Zボディ 約5140万画素 新型CMOSセンサー 645Z



先日、ニコンのフルサイズ湾曲センサー用レンズの特許の話が上がっていましたが、こんどはソニーですね。しかも中判フォーマット。まあ、レンズ交換式で湾曲センサーを採用したら新しいシステムが必要になるでしょうから、APS-Cやフルサイズでは既存のEマウントとAマウントがあるソニーとしては、そこと被る新システムを作るよりは、中判という別のラインで用意した方が良い気がしますしね。しかも、湾曲センサー用のレンズは設計がシンプルになるので、コストを抑えられるかもしれませんしね。中判用のレンズはどれも高価ですが、比較的安価なレンズをラインナップできれば、個人でも買いやすい中判システムができるかもですよね。ただ、湾曲センサーを搭載したボディ自体はかなり高価になりそうな気もしますけどね。そういえば以前、日経にソニー開発チームの湾曲センサーの準備はできている的なコメントが掲載されていましたが、結局いままで登場していないんですよね。今後の展開に期待ですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+