• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

触ってきました「ソニーα9」 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1056406.html

デジカメ Watchに、ソニーα9のタッチ&トライの記事が掲載されています。


  • α9は、スポーツの分野を見据えている。ライバルとして、ニコンD5やキヤノンEOS-1D X Mark IIといったフラッグシップ一眼レフを意識しているのは間違いない。
  • α9は、同社プレスリリースなどにも記載がないように「フラッグシップ」や「最上位機」という位置づけではない。
  • 確かにα9はインパクトのあるカメラ。
  • しかし、風景撮影であればより高解像力を持つα7R II。
  • 動画メインであればLog対応のα7S IIがそれぞれ最適だろうとの考えから。
  • α9の「9」という番号に、かつてミノルタがフラッグシップ機として送り出した銀塩一眼レフカメラ「α-9」の姿を思い出すベテランαファンには、いくらか思うところがあるのも理解できる。

とのこと



ソニー α7R II & α7S IIパーフェクトガイド 完全ガイド Kindle版



たしかにソニー公式プレスリリースには、フラッグシップなどの言葉は見当たらないですね。ボディもα7シリーズと一見同じですしね。ただ、α9だとナンバリング上、明らかにα7よりも上位扱いですよね。本当に並列に位置づけるならα7Xってフォーマットの方が良かった気がするんですけどね。たとえばhigh-speedからα7HSとか…いやないか。やはり高速シャッター機だったα-9に、あやかってるところはあるんでしょうね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+