• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ソニー「α9」、日本で5月26日発売。約50万円 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1056247.html

ソニーα9 ILCE-9

デジカメ Watchに、ソニーα9日本での正式発表の噂が掲載されています。


  • ソニーは4月21日、海外で先行発表していた「α9」(ILCE-9)を日本で5月26日に発売すると発表。
  • 価格はオープン。店頭予想価格は税別50万円前後の見込み。
  • 4月27日10時から予約を開始。
  • 35mmフルサイズ相当・有効2,420万画素の積層型CMOSセンサー「Exmor RS」を採用するミラーレスカメラ。
  • AE/AF追従で最高20コマ/秒の連写を可能とするスピード性能が特徴。
  • 同時にEマウント初の超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」も発表。
  • 一眼レフ優勢といわれるスポーツ撮影などへの強い意識が感じられる。
  • α7 IIシリーズから搭載されているセンサーシフト式の5軸手ブレ補正を搭載。
  • 最大補正効果はシャッタースピード5段分。
  • 画像処理エンジンBIONZ Xも従来比約1.8倍に高速化。
  • 4K動画記録は画素加算のない全画素読み出しで、6K相当の情報量から4K映像を出力。
  • 連続記録は約29分。感度はISO100-51200(拡張ISO50-204800)。
  • ボディは「防塵防滴に配慮した設計」。外装素材にはマグネシウム合金を使用。
  • レンズマウントの固定ネジを6点に増やすなど、マウント部の剛性も高めた。

グリップエクステンションGP-X1EM

グリップエクステンションGP-X1EM

  • グリップを縦方向に拡張する「グリップエクステンションGP-X1EM」(税別1万2,800円)。
  • α9のほか、α7 IIシリーズとAマウントのα99 IIで使えるという。

とのこと


→「光を捉え続ける」システムにより新次元の高速性能を実現 フルサイズミラーレス一眼カメラ 『α9』 | プレスリリース | ソニー



Sony | α | α9 コンセプトビデオ



各所で話題のα9ですが、店頭予想価格は税別50万円前後とのことです。このスペックを考えると思ったより高くないように感じますね。D5や1D X Mark IIと比較しても安いですしね。これは結構攻めてる価格な気がしますね。ほんとうに、スポーツ撮影の勢力図が変わるかもしれませんね。早くα9のAF性能や連写を体験してみたいですね。あと、グリップエクステンションいいですね。α7系ボディはグリップが丁度小指分足りないので、これがあるとしっかりホールドできそうですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+