• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ボディ内手ブレ補正とタッチAFがやってきた! ソニーのミラーレス一眼「α6500」 (3/4)- ITmedia LifeStyle

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1702/27/news097_3.html

ソニーα6500レビュー

ITmedia LifeStyleに、ソニーα6500のレビューが掲載されています。


  • α6500のタッチパネルは再生時の拡大表示などに使えるが、ほぼタッチAFのため。
  • タッチシャッターもないし、タッチでのメニュー操作もできないという潔さ。
  • フォーカスのモードによってAFターゲットを指定したり、AF枠を動かしたりできる。
  • 背面モニターで撮るときのみならず「タッチパッドAF」にも対応。
  • 背面モニターを開いているときは「ファインダーと背面モニターの自動切り替えがオフになる」。
  • モニターを開いて指でタッチパネルを触ると、手がファインダーのセンサーをふさいで画面がファインダーに切り替わってしまいイライラする。それがない。
  • タッチパッドAF時のレスポンスは先行する各社に比べるといまひとつよくない。
  • タッチパネル対応が後付けだったからか、ここはもっとスムーズに使えるようにしてほしい。

とのこと



ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCE-6500



なんと、α6500のタッチパネルはメニュー操作できなかったんですね。知らなかったです。たしかにここまでAF関連に特化させてるのは潔いですね。ただ、レスポンスはいまいちのようなのが気になりますね。ハードウェア的な問題なのか、ソフトウェア的な問題なのかわかりませんが、後者ならファームウェアアップデートなどで改善するといいですね。あと、「ファインダーと背面モニターの自動切り替えがオフになる」は良いですね。これ、タッチ式カメラじゃなくても、液晶をチルトさせて使ってると結構勝手に切り替わってイライラするので、どのカメラにも搭載して欲しい機能ですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+