• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

世界最速0.05秒の高速AFとAF/AE追従24コマ/秒の高速連写を実現するプレミアムコンパクト『RX100 V』発売 | プレスリリース | ソニー

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201610/16-1014/?s_pid=jp_top_PRESS_20161014_01_PRESS

RX100 V

ソニーが、世界最多315点のAF測距点による世界最速0.05秒の高速AFと、AF/AE追従24コマ/秒の高速連写を実現するサイバーショットR『RX100 V』を発売。


DSC-RX100M5

  • ポケットに収まる小型サイズながら、広角・大口径レンズと大型(1.0型)CMOSイメージセンサーを搭載するプレミアムコンパクトRX100シリーズの第5世代モデル。
  • 高性能AF、高速連写性能に加え、最高960fpsのスーパースローモーション機能や高解像4K(QFHD:3840×2160)動画記録も進化。
  • 「RX100 V」は、AF速度や動体捕捉に優れた位相差検出方式とAF精度の高いコントラスト検出方式のメリットを兼ね備えたファストハイブリッドAFシステムをRX100シリーズとして初めて採用。
  • 新開発のイメージセンサーには世界最多315点の像面位相差検出AFセンサーを配置。
  • 世界最速0.05秒のAF速度で、被写体を瞬時に精度高く捉える。
  • AFシステムは、4K動画撮影時にも有効。高精度のピント合わせが可能。
  • 画素加算のない全画素読み出し4K記録(クリップ4K)
  • 撮影可能時間が従来比で約2倍となった最高960fpsスーパースローモーション機能
  • 画像処理エンジンBIONZ Xとそれをサポートする新開発フロントエンドLSIは、画像処理の高速化にも貢献。
  • 最高24コマ/秒のAF/AE追従高速連写時でも大容量画像データを高速に処理する。
  • 発売日:2016年10月21日
  • 市場推定価格:税別120,000円前後

アンダーウォーターハウジング 『MPK-URX100A』

MPK-URX100A

  • ユーザーの要望に応え、RX100シリーズ対応アンダーウォーターハウジングを初めて発売。
  • ダブルパッキン構造の採用などにより、水深約40mの高い防水性を実現。
  • カメラのコントロールリングを回転させるレンズリングダイヤルを採用。
  • カメラ本体の内蔵フラッシュも使用可能、アクセサリーシュー、三脚用ネジ穴(三ケ所)、φ67mmのフィルターネジを搭載。
  • 外部フラッシュ用アダプターも付属。
  • グリップ(別売AG-R1/R2)を装着した状態でも収納可能。
  • 対応機種:RX100シリーズ全モデル:RX100/RX100 II/RX100 III/RX100 IV/RX100 V
  • 発売日:2016年11月25日
  • メーカー希望小売価格:30,000円+税


→DSC-RX100M5 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット | ソニー

とのこと



Sony | Cyber-shot | RX100 V – “Basketball” Super Slow Motion



海外で発表されていたRX100M5がリーク情報通りに、日本でも正式発表されましたねえ。M5は315点位相差AFでの0.05秒AF、連写24コマ/秒と、かなりスキの無いカメラに仕上がってる感じですね。スローモーションや4K動画を特徴としたM4と比べ、カメラとしての基本性能が大幅に強化されたので、これはかなり受け入れられそうな予感がしますねえ。価格もM4とあまり変わらないのもポイントですね。しかし、海外で同時発表された「α6500」、いつ日本発表されるのかなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Sony」カテゴリの最新記事

Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+