• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

SIGMA sd Quattro、10万円を切って7月7日発売 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1006786.html

SIGMA sd Quattro

デジカメ Watchに、SIGMA sd Quattroの発売日と価格が掲載されています。


  • シグマが「SIGMA sd Quattro」の発売を正式に発表。
  • 7月7日に発売。価格はオープン。
  • 店頭予想価格はボディ単体が税込8万9,100円前後。
  • 30mm F1.4 DC HSM | Artレンズキットが同12万3,120円前後の見込み。
  • APS-CサイズのFoveon X3ダイレクトイメージセンサー「Quattro」を搭載。
  • 35mm判換算の画角は実焦点距離の1.5倍相当。
  • Quattroセンサーを搭載するモデルは、これまでレンズ一体型のdp Quattroシリーズのみ。
  • シグマSAマウント。画素数は約2,900万画素(最大5,424×3,616、トップ層1,960万画素)
  • 3層センサーのため同社ではベイヤータイプの3,900万画素相当になるとしている。
  • Foveon X3ダイレクトイメージセンサーは、原理的に偽色が発生しない。
  • めローパスフィルターを必要としないのが特徴。
  • 1回のレリーズで7枚の露出の異なる画像を撮影し、SIGMA Photo Proを使用してRAWデータから、ダイナミックレンジが広くノイズレスな画像生成撮影モード「SFD」(Super Fine Detail)を採用。
  • 画像処理エンジンとしてTRUE IIIを2つ搭載。
  • 感度はISO100-6400。RAWはロスレスの14bit。
  • RAWでの連続撮影枚数は最大12コマ、連写速度は最高3.7コマ/秒。メモリー容量はdp Quattroの2倍。
  • ホワイトバランスの精度も新アルゴリズムの採用で向上。
  • AFは像面位相差AFとコントラストAFを併用。フォーカスフレーム9点。顔検出機能。
  • 約236万ドットのEVFを搭載する。EVFを覗いたときだけ切り替わる機能も。
  • 液晶モニター約162万ドット3型。撮影パラメーターを表示するサブモニターも背面に搭載。
  • ボディはマグネシウム合金製。防塵防滴仕様。
  • 撮像素子の前には、ゴミの侵入を防ぐシールド機構。
  • シャッター速度は30~1/4,000秒とバルブ。シンクロ速度は1/180秒。
  • 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード。UHS-Iに対応。
  • バッテリーはリチウムイオン充電池「BP-61」。
  • 外形寸法は147×95.1×90.8mm、本体のみの重量約625g。
  • バッテリーが2本入る「POWER GRIP PG-41」をオプションで用意。
  • 希望小売価格は税別3万2,000円。

とのこと



SIGMA デジタルカメラ dp2Quattro 2,900万画素 FoveonX3ダイレクトイメージセンサー(APS-C)搭載 930257



今年2月に発表されたdp Quattroですが、10万円切ってきましたか。これはちょっと驚きですね。初代SD1がアレな価格だったので、どうなることかと思っていましたが、マグネシウムボディに防塵防滴でこの価格は、個人的には想像以上に安価でしたね。これは挑戦的な価格な気がしますね。そして気になるのは、APS-HセンサーなSIGMA sd Quattro Hの価格ですね。10万前半くらいだったいいかもですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「SIGMA」カテゴリの最新記事

SIGMA」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+