• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

リコー、Wi-Fiを新たに搭載した「GR II」 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150618_707490.html

リコー「GR II」

リコーイメージングは、APS-Cセンサーを搭載するコンパクトデジタルカメラ「GR II」を7月17日に発売。
価格はオープンプライス。店頭予想価格は10万円前後の見込み。
同時に「GR II初回生産限定セット」を2,000台限定で用意。
価格は11万円前後の見込み。


  • 新GRシリーズとして初めてWi-Fi機能を搭載。
  • Wi-Fiのアンテナが付いたため、ボディ正面に盛り上がりのあるデザインに。
  • NFCでのペアリングも可能。
  • Wi-Fi経由でスマートフォンからカメラの設定を操作できるブラウザアプリ「GR Remote」と撮影画像の閲覧や転送もできる「Image Sync」の2種類を提供。
  • 連写は従来と同じ約4コマ/秒。
  • バッファメモリを増やしたことでRAWでの最大連続撮影枚数は4コマから10コマに。
  • オートホワイトバランスのアルゴリズムも一新。
  • 蛍光灯などでのホワイトバランス精度向上や、屋外での緑かぶりを低減。
  • 高感度画像処理を再設計したことで、解像感と階調再現に優れる画質になったという。
  • エフェクトモードには6種類の効果が追加。
  • 明瞭コントロール、光沢コントロール、鮮やか、人物、雅、HDR調で、それぞれパラメーターも変更可能。
  • 撮像素子はAPS-Cサイズ相当の有効約1,620万画素CMOSセンサーを継承。
  • 最高感度はISO25600。画像処理エンジンはGR ENGINE Vを据え置いた。
  • 外形寸法は約117×62.8×34.7mm、重量は本体のみ約221g、撮影時約251g。

リコー「GR II」


リコー「GR II」


リコー「GR II」


リコー「GR II」


リコー「GR II」



とのこと



RICOH GR パーフェクトガイド (インプレスムック DCM MOOK)



少し前に画像リークがあったGR IIですが、あの上面のモッコリ感はWi-Fiアンテナだったんですね。バッファメモリやAWBに調整は入ったみたいですが、それ以外はWi-Fi対応以外に大きな変化見られず、かなり地味なアップデートですね…。他メーカーの新機種と比べるとちょっとアレな感じで、やる気が感じられないような…。まさかこのままGRシリーズ終息とかにならないよねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「RICOH」カテゴリの最新記事

PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。「Q用レンズで描写性能は文句なしのトップレンズ。」
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。
PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition) PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition)が2017年中に発表される!?
リコー タフネスカメラ「WG-50」 リコーがタフネスカメラ「WG-50」を近日中に発表する模様。
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」の画像が登場。PENTAX Qシリーズは今後も続く!?
RICOH THETA 4K リコーが4K対応THETAの開発を発表。
リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。 リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。
リコーイメージング リコーが個人向けカメラ事業から撤退と報道されるも完全否定。製品ラインアップを絞り込み、PENTAXやGRなど高付加価値製品にリソースを集中する模様。
富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z。サイズ比較。 富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z!中判センサー高感度画質対決。
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「さまざまな性能を総合してみると、現時点ではペンタックスのAPS-Cクラスのフラッグシップ機と言ってしまっていいカメラだという印象。」
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「てんこ盛りとも言える機能・性能の価格は13万円台。これはまず間違いなくお買い得というより、大サービス価格。」
ENTAX K-3 II後継機 K-3 III PENTAX K-3 II後継機(K-3 III?)は、今年の夏に発表される!?

RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+