• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Ricoh 18mm F2.8 Macro(1/1.7")の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2015-01-30

リコーがペンタックスQ7用換算約84mm相当の中望遠マクロレンズ「18mm F2.8 Macro」を開発中!?

エンジニアの嗜みさんに、リコーが18mm F2.8 Macroの特許に話が掲載。


  • リコーが18mm F2.8 Macroの特許を出願中。
  • ペンタックスQ7使用時に換算約84mm相当となる1/1.7インチ対応の中望遠マクロレンズ。
  • リコーの特許申請は中望遠マクロレンズ。
  • 1/1.7″にしては余裕のある像高を持つ。
  • ペンタックスQシリーズはボディ内手振れ補正なので余裕を持たせてあるのだろう。
  • 実施例3と5はペンタックスQ7使用時に最大撮影倍率が換算で等倍になる。
  • 特許申請の内容はフォーカス群の簡素化。
  • ライカ判の光学系をスケールダウンすれば、スモールセンサー向けの光学系が出来上がる。
  • しかしペンタックスQにはその手法が使えない。
  • ペンタックスQの交換レンズにはトイレンズを除きレンズシャッターを内蔵しなければならないから。
  • またスケールダウンしたからといって、ペンタックスQの交換レンズに使われるおそらく非力であろうモーターで動かせるとは限らない。
  • その為、新たな光学設計が必要となる。
  • 特許申請の光学系はフォーカシングに際して絞りが固定となっている。
  • 繰り出し式を採用しつつフォーカス群を軽量化したかったのかもしれない。
  • 特許申請の用途は不明。
  • ペンタックスQにはマクロレンズがラインナップされていないので、ペンタックスQ用を期待したいもの。

とのこと



PENTAX ミラーレス一眼 Q7 ダブルズームキット [標準ズーム 02 STANDARD ZOOM ・望遠ズーム 06 TELEPHOTO ZOOM] シルバー Q7 SILVER WZOOM KIT 11533



そうそうQマウントにはマクロが無いんですよね。コンパクトなボディなのでテーブルフォトなどでマクロがあれば活躍すると思うんですよね…って、今回の特許は中望遠なのでテーブルフォトにちょっと不向きかもですが^^;
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+