• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Photo of the Day PENTAX一眼レフカメラの中で画質はダントツのトップ

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/890/

PENTAX K-S1 レビュー

田中希美男氏が自身のブログでPENTAX K-S1についての話をしています。


  • 一眼レフカメラやミラーレスカメラは、いまどのメーカーもとにかく「小さく軽く」することを最優先にしているような、そんな気がする。
  • 「小さく軽く」を優先するために、カメラにとって大切な機能や機構が、省略または「二の次」になってしまう。
  • なんてこともなくもない。
  • このK-S1も、少しでも「小さく軽く」するを優先させたために、防塵防滴の機構を入れなかった。
  • もちろん、コストダウンして、より低価格のカメラを作るという重要な目的もあったのだろう。
  • それはそれとして、防塵防滴の機能を入れて、はたしてカメラがどれほ「大きく重く」なったかは大いに疑問。
  • ミラーレスカメラはともかくとして、一眼レフカメラは少しぐらい「大きく重く」ても問題無し。
  • ミラーレスカメラではなく一眼レフカメラを使うときは、それなりの「覚悟」をして使っている。
  • 少し大きく重めのレンズをセットしたらボディの「小さく軽く」なんてどこかに吹っ飛んでしまう。
  • 「小さく軽く」よりも「機能と機構」のほうを一眼レフカメラには求めたい。
  • このK-S1、画質がいいのに驚いた。とくに高感度画質がいい。
  • 画質は、645Zは別格として、現行のPENTAX一眼レフカメラの中では文句なしのトップ。
  • K-3と高ISO感度で撮り比べ。高感度画質を見てK-3にすっかり落胆してしまった。
  • 高ISO感度のノイズは、K-S1とK-3とでは感度比較で「約1.5EV」ほどの差があった。
  • PENTAX一眼レフはもともと色ノイズが少ない。
  • ノイズ処理がうまくてそれほど解像感が損なわれない。
  • K-S1はそのへんの画像処理が一段あるいは二段ぐらいレベルアップした印象。
  • K-S1は素晴らしい高感度画質。

とのこと



RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-S1 レンズキット [DAL18-55mm] ホワイト PENTAX K-S1 LENSKIT WHITE 06461



なんと、フラッグシップ機のK-3よりも画質は上なのか!特に高感度性能にはかなりの差がありそうですね。 サイズは世界最小一眼レフ「EOS Kiss X7」とほぼ同等で、K-3を凌ぐ性能…まあ防塵防滴では無いですが、これはスゴイなあ。変な(ぉ)LEDのせいでイロモノ扱いを受けてるのが勿体ないなあ。もっとちゃんとプロモーションすればスゴク売れるんじゃまいか…。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX K-1 Limited Silver 「PENTAX K-1 Limited Silver」正式発表。なお、発表前日に銀座でフライング展示されていた模様。
PENTAX K-1 Limited Silver PENTAX K-1 Limited Silverが登場する模様。
リコーイメージング リコー、THETA好調ながらも個人向けカメラ事業は営業赤字の模様。
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。「Q用レンズで描写性能は文句なしのトップレンズ。」
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。
PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition) PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition)が2017年中に発表される!?
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」の画像が登場。PENTAX Qシリーズは今後も続く!?
リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。 リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。
リコーイメージング リコーが個人向けカメラ事業から撤退と報道されるも完全否定。製品ラインアップを絞り込み、PENTAXやGRなど高付加価値製品にリソースを集中する模様。
富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z。サイズ比較。 富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z!中判センサー高感度画質対決。
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「さまざまな性能を総合してみると、現時点ではペンタックスのAPS-Cクラスのフラッグシップ機と言ってしまっていいカメラだという印象。」
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「てんこ盛りとも言える機能・性能の価格は13万円台。これはまず間違いなくお買い得というより、大サービス価格。」

PENTAX」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+