• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Ricoh 8.17mm F1.4(2/3")の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2014-09-23

リコーの8.17mm F1.4(2/3")の特許

エンジニアの嗜みさんにリコーの8.17mm F1.4(2/3″)の特許の話が掲載されています。


  • リコーが8.17mm F1.4(2/3″)の特許を出願中。
  • 特許申請の文章「ユーザからの要望としては、高性能であることに加え、広角であり、Fナンバが小さい、つまり、大口径であることに対するウエイトが高い」とある。
  • 特許申請の文章をリコーのどの部署が書いたのか不明。
  • リコーやペンタックスのマーケティングは、ユーザーの需要がボケ量やセンサーサイズではなくF値の大口径化にあるとリサーチしている。
  • リコーの特許申請は2/3インチの撮像素子に対応する大口径レンズ。
  • 大口径なら露光時間が短時間で済むので、単純計算で1インチセンサー、F2.0レンズ相当の実力がある。
  • 1インチセンサーを搭載するコンデジにも実用性では拮抗することをアピールしてほしいもの。

とのこと

2/3インチは富士のX30と同じサイズのセンサーですね。PENTAX Qは1/1.7インチなので、Qマウントのレンズではなそうです。ってことは新しいレンズ固定式のカメラ用なのかなあ?たしかリコーGXRのレンズユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」は2/3インチPだったけど、このタイミングでGXRのレンズユニット出さないよなあ…。ってか、GXRの後継機って出ないの?
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+