• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Kマウントデジタル一眼レフカメラ最上位機種。
「PENTAX K-3 Prestige Edition(プレステージエディション)」を限定発売。
「TIPAベスト エキスパート デジタル一眼レフカメラ」受賞を記念した特別仕様モデル


K-3_Prestige_Edition_01


リコーイメージングが、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3」が、欧州の権威ある写真・映像関連の賞であるTIPA AWARDS 2014において”ベスト エキスパート デジタル一眼レフカメラ”を受賞したことを記念し、特別仕様の「PENTAX K-3 Prestige Edition」を全世界2,000台限定で発売。

製品名:PENTAX K-3 Prestige Edition
セット内容
 ・PENTAX K-3ガンメタル 本体
 ・バッテリーグリップD-BG5 ガンメタル
 ・限定ストラップ(O-ST1403)
 ・専用化粧箱
価 格:オープン価格(市場予想価格:税別12万円前後)
発売日:2014年8月8日
販売数量:全世界2,000台限定

付属品
充電式リチウムイオンバッテリー(2個)バッテリー充電器、ACコード、ストラップ、MEファインダーキャップ、ソフトウェアCD-ROM


K-3_Prestige_Edition_02


K-3_Prestige_Edition_03



新製品PENTAX K-3 Prestige Editionの主な特長

  • カメラ本体とバッテリーグリップには、ブラック、シルバーどちらのレンズカラーにもマッチする高品位な質感のガンメタル塗装を採用
  • 付属の限定ストラップは、合成皮革製の素材に”2014 TIPA BEST DIGITAL SLR EXPERT”の文字と「PENTAX K-3」のロゴが入った特別仕様
  • 専用バッテリーを2個同梱し、本体とバッテリーグリップに同時装着が可能
  • スペシャルデザインの専用化粧箱
  • カメラ本体のファームウェアは、最新バージョン(Ver.1.10)をプレインストール
  • ※カメラの仕様は「PENTAX K-3」と同等(ファームウェアを除く)。


→Kマウントデジタル一眼レフカメラ最上位機種「PENTAX K-3 Prestige Edition」を限定発売|RICOH IMAGING

ガンメタか~!ちょっと実物見てみないとなんともですが、結構悪くない気がしますねえ。ロゴの色が白じゃなくてブラックなのもシブくて良いですね~。
ってか、縦グリと限定ストラップ付いて、バッテリーも2個で税別12万円って…安すぎない!?
と思ってネットショップみてみたらK-3って10万切っとるがな…。いつの間に、こんなに値下がりしてたんだ…。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「PENTAX」カテゴリの最新記事

リコーイメージング リコー、THETA好調ながらも個人向けカメラ事業は営業赤字の模様。
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。「Q用レンズで描写性能は文句なしのトップレンズ。」
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 未発売のPENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO(smc PENTAX MACRO 20mmF2.8)」のレビュー。
PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition) PENTAX K-1 Limited Silvers(Silver Special Edition)が2017年中に発表される!?
PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」 PENTAX Q用望遠マクロ「09 TELEPHOTO MACRO」の画像が登場。PENTAX Qシリーズは今後も続く!?
リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。 リコー GRの時期モデル(GR III?)は製品化に近いところまで進んでいる模様。
リコーイメージング リコーが個人向けカメラ事業から撤退と報道されるも完全否定。製品ラインアップを絞り込み、PENTAXやGRなど高付加価値製品にリソースを集中する模様。
富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z。サイズ比較。 富士フイルム GFX 50S vs PENTAX 645Z!中判センサー高感度画質対決。
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「さまざまな性能を総合してみると、現時点ではペンタックスのAPS-Cクラスのフラッグシップ機と言ってしまっていいカメラだという印象。」
PENTAX KPレビュー PENTAX KPレビュー「てんこ盛りとも言える機能・性能の価格は13万円台。これはまず間違いなくお買い得というより、大サービス価格。」
PENTAX KP vs ニコンD500!ISO819200対決。 PENTAX KP vs ニコンD500!ISO819200対決。
LAOWA 12mm f/2.8 ZERO-D 「LAOWA 12mm f/2.8 ZERO-D」が国内で一般販売開始。

PENTAX」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+