• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。(679views)
  2. 富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?(199views)
  3. パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?(171views)
  4. ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?(140views)
  5. ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。(114views)
  6. シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。(104views)
  7. ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」(102views)
  8. ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?(97views)
  9. 富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。(79views)
  10. ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?(74views)

ENTAX 645Z の詳細スペックが掲載

http://digicame-info.com/2014/04/pentax-645z-1.html

PENTAX-645Z-の詳細スペックが掲載---デジカメinfo

PENTAX 645D 後継機のスペックが、最近、ドイツのリコーイメージングのサイトに掲載(またはリーク)されていた。このエキサイティングなカメラの名前はPENTAX 645Zになる予定で、また、多くの人が推測していた通り、旧型と比べて高画素化と高感度化によって別次元のクオリティになっている。
PENTAX 645Z のスペック

・43.8 x 32.8mm CMOS
・総画素52.99MP、有効51.4MP
・ISO100-204800
・スチルのファイルフォーマットはJPEG、TIFF、14bit RAW(PEF、DNG)
・動画のファイルフォーマットはH.264 MOV、インターバルビデオはAVI
・画像処理エンジンはPRIME III
・動画はフルHDまたはHDで60i/50i/30p/25p/24p
・4K動画はインターバル撮影のみ(1秒おきまたはそれ以上で、2-2000フレーム)
・外部マイク端子
・露出は86kピクセルRGBセンサー
・マウントはPENTAX 645D AF2
・手ブレ補正はボディ内はなし、レンズ内補正は一部のレンズのみ
・ゴミ除去機能内蔵(DRII)
・AFはSAFOX X1、測距点は27点、25点はクロスタイプ、-3EVから+18EV
・液晶モニタはチルト可能な3.2インチ103.7万ドット
・ライブビュー可能、フォーカスピーキング
・ファインダーはペンタプリズム、視野率98%、倍率0.62倍
・シャッターの最高速は1/4000秒、連写は3コマ/秒
・メディアはSD/SDHC/SDXCの2カードスロット、UHS-I対応、Eye-Fi/Fluカードサポート
・大きさは幅156 x 高さ117 x 奥行き123mm
・重さ1550グラム
・バッテリーライフは650枚(D-Li90)
・端子はUSB3、HDMI、X-Sync


ライブビュー可能で液晶はチルト式、ISO204800とかなり良さそうですね。しかし、Zって…まさか読みはゼータじゃないよね?どんな意味なんだろうか。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+