• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Ricoh 赤外光によるピントずれを補正する特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2015-11-09

リコーが赤外光によるピントずれを補正するAFを開発中!?ペンタックス フルサイズ一眼レフに採用!?

エンジニアの嗜みさんに、リコーの赤外光によるピントずれを補正する特許が掲載。


  • リコーが赤外光によるピントずれを補正する特許を出願中。
  • 赤外光は目に見えないので実感がないかもしれないが、可視光と赤外光では収差が異なる。
  • AFセンサへ入射した光に赤外光が含まれていた場合、AFに誤差が生じてしまう。
  • リコーの特許申請はペンタプリズム部にIRセンサを内蔵。
  • 赤外光の検出を可能とし、赤外光によるピントずれを補正する。
  • ペンタックスのフルサイズ一眼レフは信頼性の高いAFを実現するかもしれない。

とのこと



PENTAX デジタル一眼レフ K-3II ボディ GPS内蔵 ローパスセレクタ 最高約8.3コマ/秒 16162



各地の展示会でプロトタイプ機が展示され、その背面液晶の可動ギミックが話題になっているペンタックス フルサイズ一眼レフですが、今回の特許は開発総責任者の北沢さんが「他社がやっていないものを、いくつか盛り込むつもり」と言っていたモノの一つかもしれませんねえ。いろいろ今までに無い技術や機能が搭載されそうで、ペンタックスらしい面白いカメラに仕上がりそうだなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「PENTAX」カテゴリの最新記事

PENTAX, RICOH」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+