• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

パナソニック、自撮りに強いミラーレス「LUMIX GF7」 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150120_684477.html

パナソニック「LUMIX GF7」


  • パナソニック株式会社は1月20日、自分撮り機能を強化したミラーレスカメラ「LUMIX DMC-GF7W」を発表。
  • ダブルズームキットのみ価格はオープン。
  • 店頭予想価格は税別8万3,500円前後。発売日2月13日。
  • キット内容は、GF7ボディ、LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.、LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.。
  • カラー:ブラウン、ピンク、シルバー。
  • LUMIX DMC-GF6後継モデル。初心者向けに展開してきたGF系の最新機種。
  • 今回はボディを約20%小型化。人気の高いLUMIX GM系を思わせる大きさになった(GF7の方が少し大きい)。
  • 撮像素子をはじめ、基本的な撮影機能はLUMIX GF5やLUMIX GM1Sを踏襲。
  • 有効1,600万画素の4/3型LiveMOSセンサーおよびビーナスエンジンを採用。
  • 超音波防塵フィルターSSWFも装備。
  • 感度設定はISO100~25600。ISO100は拡張設定。
  • GM5にはない内蔵フラッシュを装備。ボディ上部中央の凸部に収められている。
  • 動画はAVCHD Progressive(60p)、AVCHD(60i)、MP4(60p)から選択可能。
  • 最大フルHDでの記録が行なえる。4Kおよび4Kフォトには未対応。
  • 撮影可能枚数は約230枚(12-32mm、35-100mm使用時)。
  • 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード。UHS-Iにも対応。
  • 外形寸法は106.5×64.6×33.3mm。質量は約236g(本体のみ)。
  • GF7特有の機能も存在し、その多くが自分撮りやエントリー層に特化したもの。
  • 例えば、GM系にはない180度チルト式モニターもそのひとつ。
  • スペックはアスペクト比3:2の約104万ドット。静電容量式のタッチパネルを採用。
  • モニターを前面に倒すと、新機能「フェイスシャッター」と「フレンドリーシャッター」が利用可能。
  • フェイスシャッターは、検出された顔を手などで隠した後、再び顔を表示させると、シャッター動作が始まる機能。
  • フレンドリーシャッターは、検出された2つの顔が一定距離内に近づくと、シャッター動作が始まる。
  • これらは、主に机に置いたり三脚を使用した自分撮りを想定。
  • 片手での自分撮りに対応するものとして、GF7では「Wシャッター」が特徴的。
  • モニターをチルトすると、カメラ上面のFn/Wi-Fiボタンがシャッターボタンとして使用可能になる。
  • このボタンは自分撮りのとき、ちょうど右手人差し指にかかる位置にある。
  • こうした自分撮りの場合、一般的には左手でシャッターボタンを押さなければない。
  • GF7なら右手でもシャッター動作が可能(ただし半押し操作は不可)。
  • レンズ一体型のLUMIXでおなじみのビューティー機能も搭載。
  • 新アルゴリズムを採用することで美肌モードでの肌の滑らかさが向上。
  • 顔を中心に背景をぼかす「背景ぼかし」と、細身に撮れる「スリムモード」が利用可能。
  • GF系ということで、ファミリー層向けの装備も充実。
  • 新たに搭載されたキッズモードは、動き回る子供の撮影をアシストする機能。
  • 自動的にシャッタースピード下限が1/250秒となり、さらに4コマ/秒の連写、AFFモード、顔(瞳)認識AFなどに設定。
  • タッチ長押しで連写するタッチシャッター連写も使用可能。
  • 変わったところでは、液晶モニターを開くと、撮影リセットボタンが現れる。
  • 押すことで撮影メニューとドライブモードが初期値にリセットされる。
  • 設定を誤ったり戻し方がわからなくなったときに使えそう。
  • Wi-Fi接続もブラッシュアップ。パスワードの入力が省略可能。
  • Fn1/Wi-Fiボタンを押し、SSIDを選ぶだけで接続可能。
  • 専用アプリ「Panasonic Image App」には、ジャンプの瞬間を自動で撮影する「ジャンプスナップ」が追加。
  • アプリの追加機能なので、他のWi-Fi対応LUMIXでも使用可能。

パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」





GF7|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

http://panasonic.jp/dc/gf7/index.html

パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」


パナソニック「LUMIX GF7」





Panasonic ミラーレス一眼カメラ GM1S レンズキット ブラウン DMC-GM1SK-T



リークが続いた「LUMIX GF7」でしたが正式発表されましたね。あのペンタ部は内蔵フラッシュだったんですねえ。やはり機能は自撮りに特化したものが多いですが、GM1に足りなかったチルト液晶となっているので、自撮り機能抜きに普通のカメラとしても良いなと思いますね。
価格的にはGM1sが12-32mmのレンズキットで55,873円、35-100mmが34,500円を考えると、GF7はチルト液晶や内蔵フラッシュ、各種自撮り機能と多機能なのに安いですねえ。ただ、写真を見る限りはGF7よりGM系の方が高級感がある気がしますね。ここら辺は実機見ないとなんともですね。しかし、これってGF6の後継機ってよりはGMの別バージョンって感じですよねえ(笑
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Panasonic」カテゴリの最新記事

オリンパス、パナソニック、ソニー、ツァイス、SAMYANG、ニコン、キヤノン、富士フイルムのミラーレスに関する新商品の噂まとめ。 オリンパス、パナソニック、ソニー、ツァイス、SAMYANG、ニコン、キヤノン、富士フイルムのミラーレスに関する新商品の噂まとめ。
パナソニック「LUMIX FZH1」 パナソニック LUMIX FZH1 レビュー「極端な高倍率に振るのではなく、画質重視にこだわっているのがFZシリーズのいいところ。まさに正当進化したネオ一眼」
パナソニック&オリンパスの噂まとめ。 オリンパスとパナソニックからこれから期待できる新製品まとめ。OM-D E-M10 Mark IIIやパナソニックの新型機など。
パナソニック AU-EVA1 パナソニックがEFマウントの新型シネマカメラ「AU-EVA1」を発表
パナソニック「LUMIX GH5」 パナソニックGH5がファームウェアアップデートで20コマ/秒のRAW撮影が可能になる!?
Amazonでお買い得のカメラTOP3(2017年5月) Amazonでお買い得のカメラTOP3(2017年5月)
NAB2017でパナソニックが発表した布が被った謎のカメラは、EFマウント機の模様。 パナソニックのEFマウントを採用した新型シネカムコーダーのスペック!?
パナソニック&オリンパスの噂まとめ。 オリンパス&パナソニックの新製品噂まとめ。オリンパスがOM-D E-M10 Mark IIIと1~2本の新しいF1.2 PROレンズを発表!?パナソニックは新型GXかGM!?
パナソニック&オリンパスの噂まとめ。 パナソニックの次のマイクロフォーサーズ機は、夏の終わりから秋の初めに発表される!?
NAB2017でパナソニックが発表した布が被った謎のカメラは、EFマウント機の模様。 NAB2017でパナソニックが発表した布が被った謎のカメラは、EFマウント機の模様。
オリンパス OM-D E-M10 Mark III オリンパスOM-D E-M10 Mark IIIと、ソニーの新型RXシリーズがもうすぐ登場する!?
LUMIX DC-TZ90 パナソニック「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0 ASPH.」と「LUMIX TZ90」の詳細スペック。

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+