• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

マップカメラ | KASYAPA | 412:目覚ましい進化を遂げた”GH”『Panasonic LUMIX GH5』 | Panasonic

https://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=30625

パナソニックLUMIX GH5レビュー

KASYAPAさんに、パナソニックLUMIX GH5のレビューが掲載されています。


  • 「4K動画撮影ができる一眼カメラ」の認識で撮影を始めたが、その認識は大きく変わった。
  • 静止画を撮るカメラとして、本当に最高峰と言える性能を「GH5」は持っている。
  • そして、そのまま映画も撮れてしまうほどの動画撮影機能も持っている。
  • 「ハイエンド・ハイブリッド ミラーレス一眼」という言葉は、実に的を得ている。
  • 実際に使ってみて「GH5」は、ハイアマチュアだけでなく、静止画と動画を両方撮るプロカメラマン向きの機材。
  • 個人で活動するジャーナリストや、テーマに密着してドキュメンタリー作品を撮る際に「GH5」の持つ画質、機能、強靭性やサイズなど、とても向いているカメラと言える。
  • 優れたAF性能と連写機能、35mm判と比べて約2倍の焦点距離となるマイクロフォーサーズの特性を生かし、野生動物やスポーツなどの撮影でも力を発揮する。
  • デジタルカメラはセンサーサイズで優劣が付けられがち。
  • しかし、昨今のマイクロフォーサーズ機の進化には驚かされ続けている。
  • 少し前に「フルサイズ元年」なんて言葉が流行った。
  • 「GH5」を使用して感じたのは「マイクロフォーサーズの逆襲」。

とのこと



Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 ボディ ブラック DC-GH5-K



動画の高性能ぶりが目立っているGH5ですが、スチルカメラとしてもかなり高性能なカメラに仕上がっているようですね。最初のビルの窓掃除の作例とかオリジナルデータみると、本当に良く解像しているのがわかります。オリンパスのOM-D E-M1 Mark IIといい、マイクロフォーサーズもここまで来たかって感じしますね。あと、30コマ/秒で連写してるのと同じ6Kフォトも使えますし、その6Kフォトは通常のスチル撮影と画質に近い仕上だったりと、色々と楽しめて実用的な機能もついてるのもポイントですよね。そして動画については、先代GH4が動画系のプロに受け入れられたように、GH5も同じように多くのプロに受け入れられそうですよね。パナソニックはデジタルカメラ事業部を解体するという話も出ていますが、今後は少数精鋭な開発部隊でこういったプロ向けなハイエンド製品に特化していくのもありかもですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Panasonic」カテゴリの最新記事

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+