• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

マップカメラ | KASYAPA | 211:たのしむためのLEICAレンズ『Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm』 | Panasonic

http://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=24077

LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.

マップカメラKASYAPAにDMC-GM1を使用したLEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.のレビューが掲載されています。

  • ライカの性能評価基準をクリアしたパナソニック高画質レンズ「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」
  • 35mm判換算30mm。F1.7という明るさで、直径が「DMC-GM1」の高さとほぼ同じコンパクトサイズ。
  • 金属外装のSUMMILUX 15mm / F1.7と、クラシカルなDMC-GM1はデザインがマッチする。
  • お散歩カメラとしての使い勝手もよく、レンズ先端に設けられた絞りリング(1/3刻み)、フォーカスリングがじっくり撮りたい派を満足させてくれる。
  • F1.7という明るさと最近のマイクロフォーサーズ機の高感度性能の向上で夜でもブレない写真撮影が可能。
  • マイロフォーサーズのセンサーサイズと言うこともあり、F1.7でもパンフォーカス気味の撮影が可能。
  • 絞り開放でもコントラストの高いレンズ描写。周辺までしっかり解像する。
  • 最短撮影距離は20cmで寄りの撮影も可能で使い勝手が良い。
  • 近接撮影時のボケは柔らかい。
  • シャープさと柔らかいボケがたのしめるまさに理想的なレンズ。
  • 35mm判換算30mmは広がりと安定感があり使い勝手が良い画角。
  • 光の条件が厳しくてもしっかりとコントラストがある点もSUMMILUX 15mm / F1.7の特徴。
  • ゴーストやフレアの発生を抑える独自技術ナノサーフェスコーティングを採用。
  • シャープなピント面から滑らかにとろけていくようなボケ。
  • 軸上色収差が補正されており安定した高画質。
  • SUMMILUX 15mm / F1.7は寄りでも引きでも高画質。昼でも夜でも撮影可能。それでいてコンパクトでアナログな操作感。撮影と高画質な写真をたのしめるレンズ。
  • 比較的簡単に使いこなせる画角で高画質のSUMMILUX 15mm / F1.7はカメラ愛好家には勿論だが、初心者にも綺麗な写真が撮れるレンズとしてオススメ。
  • 気軽に楽しめるライカレンズ。

とのこと

SUMMILUX 15mm / F1.7はDMC-GM1にサイズ的にもデザイン的にもベストマッチングなレンズですね。しかもライカ銘を冠するだけあって写りもバッチリで、昼夜を問わずお散歩カメラとしては良いレンズのようですね。
コンパクトなOM-D E-M10にも良さそうだなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Panasonic」カテゴリの最新記事

Panasonic」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+