• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

http://www.newstomato.com/ReadNews.aspx?no=586439

サムスンがカメラ事業大幅縮小。事実上撤退の模様。

Newstomatoに、サムスン電子のカメラ事業大幅縮小のニュースが掲載。


  • サムスン電子、カメラ事業大幅縮小。事実上の撤退の流れ。
  • サムスン電子がカメラ事業を大幅に縮小する方向することが確認された。
  • 開発人員を削減し、生産量も減らすことにした。当分の間、戦略モデル発売もないとする。
  • 研究者は、スマートフォンのカメラの開発に注力する方針である。
  • これにより、カメラ市場で事実上撤退する方向するものとみられる。
  • 光学技術が不足して収益性もないとの判断の下に、当分の間の戦略モデルを発売しない。
  • スマートフォンに内蔵されたカメラの重要性が大きくなっている。
  • スマートフォンと連携したカメラの開発に焦点を合わせることにした。
  • これまで苦労していた日本市場でも著しい成果を残さずに退くものと思われる。
  • キヤノン、ニコンがデジタル一眼レフ(DSLR)カメラを二分している中で、サムスン電子が属しているミラーレスカメラ市場もソニー、富士フィルム、オリンパス、パナソニックなど日本企業が大挙布陣している。
  • サムスン電子は、カメラ本土で現地企業の壁を越えるために競争してきた。
  • 惜しい後退決定を下すことになった。

とのこと



なんと、サムスンがカメラ事業から撤退ですか。日本では店頭に並んでるの見たことないですが、海外ではかなり販売してる感じだったんですけどね。それに、フラッグシップ機のNX1などかなり評価は高かったんですけどねえ。まあ、逆にボディはいいけど、レンズにラインナップに問題があるというレビューもありました。関係者の「光学技術が不足している」とのコメントにもある通り、昔からレンズを作り続けてきた日本カメラメーカーと競争するには厳しかったのかもですね。あと、カメラやレンズ技術は特許の塊なので、そこらへんもあったのかなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Samsung」カテゴリの最新記事

Samsung」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+