• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

【CP+】ストールのような不思議なカメラストラップ – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150213_688132.html

ストール型カメラストラップ「Camera Sling!」

デジカメ Watchにストール型カメラストラップ「Camera Sling!」が紹介されています。


  • ハッセルブラッド・ジャパンとプロフォトは、CP+2015で合同ブースを展開。
  • 両社とも新製品はなかったが、そこでユニークなカメラストラップを見つけた。
  • その名も「Camera Sling!」という製品。
  • 大雑把に言えば、ストールをカメラストラップにした製品。
  • ハッセルブラッドおよびプロフォトの製品ではない。
  • 作者の杉山さくらさん自らが、ブースでビラ配りをしていたのに出くわした。
  • ハッセルブラッドステージに立つ専属モデルがCamera Sling!を着用することから、宣伝が許されている模様。
  • Camera Sling!のメリットのひとつ目は、カメラの重さを肩や背中で分散可能な点。
  • 一般的なストラップよりも幅が広いため。
  • 素材は強度のあるポリエステル。
  • 重いカメラを吊っても、強度に問題はないという。
  • 杉山さんによるとこの形状は、赤ちゃんの抱っこひもにヒントを得たとのこと。
  • メリットその2は、カメラを風呂敷のように包めること。
  • バッグの中で当たり傷からカメラを守り、しかもカメラについた汚れを拭き取れる。
  • 汚れたCaemra Sling!は洗濯が可能。
  • 単にストールをカメラに取り付けただけでなく、長さ調整も可能。
  • 斜めがけにも対応する。
  • 内部にレンズキャップなどを入れられるポケットがあるのもポイント。
  • デザインは豊富に用意されており、会場には迷彩柄など男性向けと思われるデザインも。
  • 代官山北村写真機店や秋葉原の浜田電機で販売中。
  • 価格は税別9,000円。

とのこと

私もCP+会場で杉山さんに説明を受け、実際に型から掛けさせていただきました。
これは想像以上に身体に重さが分散して、カメラの重さを感じませんでした。
細いストラップにありがちな肩にヒモが食い込む感覚や、肩当て可動式のストラップのズレとかは皆無なのでかなり使いやすいと思いましたね。あと、このまま包んでカメラをバックにしまえるのも便利。
気に入った柄のデザインが見つかったら欲しいかも。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+