• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様(938views)
  2. キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。(290views)
  3. キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。(194views)
  4. オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?(97views)
  5. キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?(88views)
  6. キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」(55views)
  7. キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。(55views)
  8. キヤノン「PowerShot G7 X Mark III」がFCC認証を通過!?近日中に登場!?キヤノン「PowerShot G7 X Mark III」がFCC認証を通過!?近日中に登場!?(46views)
  9. パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。(44views)
  10. シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑(34views)

HUAWEI、4,000万画素/ISO102400のスマホ「P20 Pro」 – デジカメ Watch

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1114003.html

4000万画素でISO102400なトリプルカメラスマホ「HUAWEI P20 Pro」

デジカメ Watchに、HUAWEIのトリプルカメラスマホ「HUAWEI P20 Pro」発表のニュースが掲載されています。


  • HUAWEIは3月27日、トリプルカメラを搭載したスマートフォン「P20 Pro」を発表。
  • 欧州での価格は899ユーロと。国内での発売は未定だが、近く世界で発売。
  • トリプルカメラは、ライカとのコラボレーション
  • 40メガピクセルのカラーカメラ、20メガピクセルのモノクロカメラ、8メガピクセルの望遠レンズ付きカメラ。
  • 市場で入手可能なスマートフォンで最高の画素数。
  • 5倍のハイブリッドズームも利用可能。
  • 最高感度はISO102400。6軸の手ブレ補正機能や960fpsのハイスピード撮影機能も搭載。
  • AIを利用した画像認識で適切に撮影する機能。19のカテゴリーで500以上の場面を識別。
  • プロセッサーKirin 970。OSはEMUI 8.1(Android 8.1ベース)。6.1型モニター。RAM6GB、ROM128GB。
  • デュアルカメラでモニターを5.8型とした「P20」も用意、価格は649ユーロ。

とのこと



Huawei 5.2型 P10 lite SIMフリースマートフォン ミッドナイトブラック 【日本正規代理店品】 P10 LITE/WAS-LX2J/MI



以前よりHuaweiのP20はトリプルカメラと噂されてましたが、本当だったようですね。しかし、画素数と高感度性能のスペックだけみたらα7R III並みですね。ついにスマホもここまできましたか。ISO102400の高感度性能がどこまで使えるのは実際に試してみないとなんともですが、いやはやスゴイですね。また、スマホのカメラが次のステージに上がった感じがしますね。これは一度使ってみたいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+