• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「やはり『かくれArt』。いっそ別のプロダクトラインを作ったらと思うほど表現力の高いレンズ」シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「やはり『かくれArt』。いっそ別のプロダクトラインを作ったらと思うほど表現力の高いレンズ」(1332views)
  2. ソニーα7R IIIがα7R IIよりも画素数アップしなかったのは、ユーザーからの要望が少なかったからの模様。ソニーα7R IIIがα7R IIよりも画素数アップしなかったのは、ユーザーからの要望が少なかったからの模様。(1249views)
  3. ソニーRX10 IVレビュー「APS-Cミドルクラス一眼と、レンズメーカーの18-400mm F3.5-6.3あたりをセットで買える値段だが、決して割高だとは思わない」ソニーRX10 IVレビュー「APS-Cミドルクラス一眼と、レンズメーカーの18-400mm F3.5-6.3あたりをセットで買える値段だが、決して割高だとは思わない」(1086views)
  4. ニコンD850のセンサーはソニー製ではなかった!?ニコンD850のセンサーはソニー製ではなかった!?(1084views)
  5. シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「レンズの明るさや画質のことを考えると、相当コストパフォーマンスの高いレンズ」シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「レンズの明るさや画質のことを考えると、相当コストパフォーマンスの高いレンズ」(1055views)
  6. パナソニックが静止画向けフラッグシップ機「LUMIX G9 PRO」を日本で正式発表。パナソニックのミラーレスカメラ10年の集大成。プロフォトグラファーに向けたフラッグシップ機。パナソニックが静止画向けフラッグシップ機「LUMIX G9 PRO」を日本で正式発表。パナソニックのミラーレスカメラ10年の集大成。プロフォトグラファーに向けたフラッグシップ機。(956views)
  7. ソニーα7R IIIの「星喰い」問題は、まだ解消していなかった!?ソニーα7R IIIの「星喰い」問題は、まだ解消していなかった!?(951views)
  8. キヤノンがハイブリッドビューファインダー搭載の一眼レフを開発中!?キヤノンがハイブリッドビューファインダー搭載の一眼レフを開発中!?(946views)
  9. ライカがEVF内蔵APS-Cミラーレス機「ライカCL」を正式発表。「エルマリートTL f2.8/18mm ASPH.」も同時発表。ライカがEVF内蔵APS-Cミラーレス機「ライカCL」を正式発表。「エルマリートTL f2.8/18mm ASPH.」も同時発表。(927views)
  10. ソニーα7R IIIが予想を大幅に上回る注文で生産が間に合わない模様。α5100のダブルズームレンズキットも品薄の模様。ソニーα7R IIIが予想を大幅に上回る注文で生産が間に合わない模様。α5100のダブルズームレンズキットも品薄の模様。(853views)

いよいよ怪盗じみてきた。回転ベゼルに1080pのHDカメラを仕込んだスマートウォッチ「Arrow」 | ギズモード・ジャパン

https://www.gizmodo.jp/2017/09/arrow-smart-watch.html

ギズモード・ジャパンに、ベゼルに仕込んだカメラであらゆる方位を撮影可能なスマートウォッチ「Arrow」が紹介されています。


  • ベゼルに仕込んだカメラであらゆる方位を撮影。
  • まるでスパイカメラのようなスマートウォッチ「Arrow」がIndiegogoでプロジェクトを進行中。
  • ベゼルには1080pのHDカメラとマイク&スピーカーが搭載。
  • ベゼルを回転させることで任意の方向の写真や動画を撮影可能。
  • 解像度は500万画素、ディスプレイは400×400ピクセルのOLED。
  • このレベルのカメラを搭載したスマートウォッチは世界初。
  • iOSとAndroid両対応、Bluetooth 4.2/Wi-Fiを使って撮影した画像や動画を素早くSNSヘシェアすることも可能。
  • 歩数のトラッキングやGPS、音楽再生、写真編集、メールの通知など、一般的なスマートウォッチの機能は一通りこなせる。
  • バッテリー容量は400mAhと、Apple Watch Series 2の273mAhを超える安心の数値。
  • セルフィーしてみたりアクションカム代わりにしてみたり、手首カメラというだけでさまざまな使い道がありそう。
  • ここまでいろいろできてしまうと盗撮の脅威も見逃せなくなってきますが、犯罪だけは勘弁を。
  • 目標金額を400%達成した「Arrow」、149ドル(約1万6260円)の出資からゲット可能。

とのこと



多機能 フィットネストラッカー GPS 遠隔音楽 電話の回答 ボイスレコーダー 歩数計 通知プッシュ 128MB



おお、これカッコ良いですね。スマートウォッチでは無いですが、結構この手のスパイカメラ風の腕時計出てますが、どれもちょっと怪しげだったりするんですが、このスマートウォッチはかなりスタイリッシュですね。こういうデザインのスマートウォッチってだけでも欲しくなりそうです。まあ、あとは盗撮を疑われないように注意って感じですかね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+