• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

6月のデジタルカメラ出荷は台数・金額ともに増加 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1073770.html


デジカメ Watchに、CIPAの2017年6月におけるデジタルスチルカメラおよび交換レンズの出荷統計が掲載されています。
CIPAが8月1日、2017年6月におけるデジタルスチルカメラおよび交換レンズの出荷統計を発表。


デジタルスチルカメラ

  • 総出荷台数220万5,758台、総出荷金額は739億1,086万6,000円。
  • 前年同月比はそれぞれ136.2%、152.3%、前月に続きともに2桁台の伸長を記録。
  • 1~6月累計は台数111.3%、金額122.5%と前年の低迷を払拭する勢い。
  • 6月の総出荷のうち、日本向け28万5,414台、88億2,197万7,000円。
  • 前年同月比はそれぞれ129.2%、151.7%。
  • 6月の総出荷における一眼レフとミラーレスの比率は、台数が66:34、金額が55:45。

カメラ用交換レンズ

  • 総出荷は159万4,012個、343億8,166万7,000円。
  • 前年同月比106.8%、115.3%、前月に引き続き増加。
  • 日本向けの出荷、18万7,937台、45億4,336万5,000円。
  • 前年同月比は110.4%、128.4%。前月から増加に。


とのこと



ソニー デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M5」SONY Cyber-shot(サイバーショット) RX100V DSC-RX100M5



ソニーやキヤノンのように、調子の良いメーカーもあれば、リコーやニコンのように、あまり芳しくないメーカーもあり、徐々に明暗がハッキリしてきた感がありますが、カメラ業界全体としては良い感じに上向きになっているようですね。ただ昨年は、熊本地震があった特別な年なので、そこと比較した場合は良くて当たり前な感じもしますけどね。なんにせよ、このまま上向きにいって欲しいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+