• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

スマホに食われたカメラ…苦境続く業界「市場縮小は止まるのか」 ニコン希望退職募るも… – SankeiBiz(サンケイビズ)

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170602/bsb1706021138003-n1.htm


SankeiBizに、デジカメ市場の今後の話が掲載されています。


  • 写真撮影はスマホで十分というユーザー意識の変化を受け、深刻なカメラ離れが起きつつある。
  • 苦境のカメラ業界からは「市場の縮小がいつ止まるのか見えない」と悲鳴が噴き出す。
  • リストラを迫られたニコン、高級機種で巻き返しを図るソニー、プリントにも活路を見いだす富士フイルム。
  • 各社は反転攻勢の糸口をつかめるか。

とのこと



スマホに食われたデジタルカメラ市場に回復の兆し 進むミラーレス化。手薄なニコン、次の一手は? | 投信1

http://www.toushin-1.jp/articles/-/3402


投信1 に、デジカメ市場の今後の話が掲載されています。


  • CIPAの2017年6月1日の発表によれば、コンパクト型とレンズ交換型を合わせたデジタルスチルカメラの2017年1-4月累計生産台数は対前年同期比+3%増、生産金額は同+4%増。
  • 2016年1-4月累計生産台数は対前年同期比▲25%減、生産金額は同▲17%減という厳しい数値。
  • 前年同期のハードルは低いため、ぬか喜びに終わる可能性も否定できない。
  • しかし、下げ止まりの兆候が出てきたことはプラスに受け止めていいのではないか。

とのこと



日本デジタルカメラ産業の生成と発展―グローバリゼーションの展開の中で



相変わらずスマホにやられっぱなし感のあるデジカメ業界ですが、食われているのはコンデジですよね。そもそも一眼レフとか使っていたユーザーなら、サブ機などのコンデジはスマホに食われたかもですが、メイン機はあくまでも一眼レフやミラーレス機などのレンズ交換式を使うと思うんですよね。米国ではレンズ交換式が伸びているようですしね。あと逆にinstagramに投稿する為に、高級機を購入するユーザーも増えているようですしね。こういった新たなユーザーが増えてレンズ交換式は伸びそうな気はしますよね。まあそれでもエントリー系のコンデジが売れなくなるのは各メーカーにはかなりの痛手でしょうけどね。あと、2017年1-4月の生産台数が2016年を上回ったのは、たぶん昨年の4月14日の熊本地震も少なからず関係してそうですよね。昨年は生産したくても生産できない状態でしたので、さすがにこれ以降の生産台数も今年は昨年を超えるとは思うんですけどねえ。どうなんでしょうかね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+