• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ハッセルブラッド「TRUEZOOM」が日本でも発売 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1022044.html

Androidスマホ「Moto Z」用カメラユニット「ハッセルブラッドTRUEZOOM」

デジカメ Watchに、Androidスマホ「Moto Z」用カメラユニット「ハッセルブラッドTRUEZOOM」の日本での発売開始のニュースが掲載されています。


  • モトローラが9月27日、MotorolaのAndroidスマホ「Moto Z」「Moto Z Play」を日本で販売すると発表。
  • 同日に予約受付を開始。出荷は10月中旬予定。
  • Moto Z、Moto Z Playとも、海外で6月に発売された米モトローラーのSIMフリー端末。
  • オールメタル筐体、5.5インチディスプレイを備える高級モデル。
  • 専用アクセサリー「Moto Mods」も用意。
  • そのうちデジタルカメラユニット「ハッセルブラッドTRUEZOOM」も日本でのリリースが決定。
  • TRUEZOOMはマグネットで装着可能。
  • 装着することで、Moto Z、Moto Z Playに光学10倍ズームレンズ、裏面照射型の1/2.3型1,200万画素CMOSセンサー、キセノンフラッシュ、物理シャッターボタン、ズームレバーが追加。
  • レンズの焦点距離は25-250mm相当(35mm判換算)
  • 開放F値はF3.5-6.5。手ブレ補正機構OIS搭載。
  • DNG形式によるRAWでも記録が可能。最高感度はISO3200。
  • Moto Z、Moto Z PlayのGPS機能も利用可能。
  • 撮影データはMoto Z、Moto Z Playに記録。
  • 内蔵メモリーはMoto Zが64GB、Moto Z Playが32GB。microSDも利用可能。
  • バッテリーもMoto Z、Moto Z Playのものを使用。
  • バッテリー容量は、Moto Zが2,600mAh、Moto Z Playが3,510mAh。
  • TRUEZOOMの外形寸法は152.3×72.9×9-15.1mm。重量は145g。携帯用ケースが付属。
  • ハッセルブラッドはフォトキナ2016で、TRUEZOOMを公開していた。

とのこと



ASCII.jp:モトローラのフラグシップ機「Moto Z」2モデルが国内発売! Moto Modsも

http://ascii.jp/elem/000/001/235/1235497/

Androidスマホ「Moto Z」用カメラユニット「ハッセルブラッドTRUEZOOM」

ASCII.jpに、「Moto Z」や「ハッセルブラッドTRUEZOOM」の予想販売価格が掲載されています。


  • 予想販売価格
  • 「Moto Z」税抜8万5800円。
  • 「Moto Z Play」税抜5万3800円
  • 「ハッセルブラッド TRUEZOOM」税抜2万8800円。

とのこと





海外では既に発売されていた、Hasselbladの「True Zoom」ですが、日本でも発売になりましたねえ。個人的に見た目スゴく好みなのでちょっと欲しい気もするんですが、Moto Zの組み合わせだと税込みで123,768円とかなり高額なるんですよねえ。下位機種の「Moto Z Play」でも89,208円です。合体分離はしませんし、スマホのスペックとして落ちますが、1インチセンサー搭載のCM1が7万円ぐらいで買えるのを考えると、ちょっと考えてしいますよねえ。この価格のままで「True Zoom」が1インチセンサーだったら良かったのになあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「その他」カテゴリの最新記事

その他」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+