• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

特別企画:旅×カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20150522_702504.html

オリンパス OM-D E-M5 Mark II レビュー

デジカメ Watchに、OM-D E-M5 Mark II のレビューが掲載。


  • 旅カメラとして重視している点は「機動力」。
  • 特別な理由がない限り、旅の場合はコンパクトなシステムを選択。
  • 理由は単純。荷物を極力減らしたいため。疲れが少なければそれだけさまざまな撮影地を回れる。
  • より多くのシャッターチャンスに恵まれる可能性が高まる。
  • 旅客機での旅はLCCが話題だが、LCCは荷物の重量制限が厳しい。
  • そういった理由もあり、機材にコンパクトにまとめる重要性を感じている。
  • ただし、小さくて軽いカメラなら何でもOKというわけではない。
  • 求める画作りや操作感、レスポンス、レンズシステムが揃っていることが前提。
  • 今回、旅カメラとして選択したのは、「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II」
  • メインレンズにはキットレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」選択
  • 持参レンズは「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」、「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」、「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」。「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」で得られないボケ表現を賄うための単焦点レンズ群。
  • 4本のレンズ+1台のボディーという布陣。それでも小さ目のカメラバッグにすべて入る。
  • 旅にはコンパクトなシステムがベストだと改めて感じた。
  • シャッター速度5段分の手ブレ補正効果は、三脚がなくても手持ちで夜景撮影が行えるほど。
  • 旅において三脚はかさばる。その三脚がなくても多くのシーンで撮影が可能なのはありがたい。
  • 屋外で撮ることの多い旅では、EVFを内蔵していることもうれしい。
  • 可動式のバリアングル液晶モニターも、旅で役立つ装備。
  • 人だかりの上からハイアングルで名所を撮影したり、料理や珍しい花をローアングルで撮影。自分撮りも可能。
  • 大きな建物を近くから撮ろうとすると、建物のシルエットが台形状にすぼんでしまう。
  • デジタルシフトを使えば形状を崩すことなく撮影できる。旅先では名所をはじめ、撮影したくなる建物が多い。
  • スナップ感覚でショートムービーを楽しめる新機能「クリップス」。
  • 1秒、2秒、4秒、8秒の短い動画を記録、ボディー内でつなげて短編ムービーにする機能。
  • 旅先でのちょっとしたできごとや家族の様子、移動中の風景などを動画で記録しておけば、あとで作品に仕上げられる。
  • 北海道での旅の中で使ってみたが、改めてOM-D E-M5 Mark IIは最強の旅カメラだと感じられた。
  • 画質はもちろんのこと、カメラとしての出来の良さはプロユースの視点から見ても十分。
  • 電池も最大で約750枚撮影できるので、予備バッテリーを使用することはなかった。
  • レンズ群も優秀な物が多く、いずれもコンパクトなので旅と写真を心から楽しむことができた。
  • Wi-Fi機能も搭載しており、スマートフォンを使い撮影、SNSへの投稿も可能。
  • 静止画に限らず、動画も楽しめてしまう万能カメラであり、撮影者のイメージを思い通りに表現してくれる。

とのこと



オリンパス OM-D E-M5 MarkⅡオーナーズBOOK (カメラマン シリーズ)



撮影メインの旅行なら別ですが、普通の旅行に持って行くならやはり小型軽量にこしたことはないですよねえ。E-M5 Mark II もいいですが、手ブレ補正が3軸と落ちますがE-M10もさらに小型でいいですよね。あと、さらにセンサーサイズも小さくなりますが、更に小型なNikon 1シリーズもアリですね。あと逆にサイズはちょい大きくなりますが、最近出たX-T10もアリかなあ、まあ、Xシリーズはレンズがかなり大きくなっちゃいますけどね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

Map Cameraスタッフの2016年に気になった新製品20選。 Map Cameraスタッフの2016年に気になった新製品20選。
レンズベビー「Trio 28」 レンズベビー「Trio 28」異なる3つの効果を切り替えて使えるレンズ。
オリンパス OM-D E-M1のファームウェアVer.4.2には大きなバグがある模様。 オリンパス OM-D E-M1のファームウェアVer.4.2には大きなバグがある模様。
オリンパス OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II レビュー「今までのフォーサーズセンサーを超える表現力を持ち、ワンランク上のセンサーサイズを確実に喰っている解像力を持ち合わせている。」
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II レビュー「安定した姿勢が得られれば、成功率は落ちるものの6~8秒のシャッタースピードでも手ぶれが気にならない写真を撮ることが可能。」
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II 動画での手ブレ補正レビュー「センサーシフト+電子式ならスタビライザーはいらない。いろんな意味でヤバイ。相当すごいことになってる。」
Sony α7R II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAとOLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROでの比較レビュー Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA vs M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO!大口径単焦点比較
om-d_e-m1_mark_ii_s OM-D E-M1 Mark II レビュー「きっと長い期間使えるカメラなるだろう。この金額でも元は取れるのかもしれない。」
デジタル一眼売れ筋ランキング。 デジタル一眼売れ筋ランキング。トップ2はキヤノニコのエントリー機D5500とKiss X8i。
OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO OM-D E-M1 Mark IIレビュー「超望遠840mmでのカワセミ撮影。」
オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」 オリンパス社員はOM-D E-M1 Mark IIを当分購入できない模様。
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROは、2秒ぐらいなら鼻歌しながら撮ってもブレない模様。

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+