• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

(FT4) rumor correction: E-M5II has “older” E-M5 sensor without PDAF. | 43 Rumors

http://www.43rumors.com/ft4-rumor-correction-e-m5ii-has-older-e-m5-sensor-without-pdaf/

E-M5II(E-M5 MarkII)はE-M1と同じ像面位相差センサーは採用されない!?

43 RumorsにオリンパスE-M5の後継機 E-M5II(E-M5 MarkII)の噂が掲載されています。


  • 私の信頼できるソースの情報を修正する必要がある。
  • 彼は現在、像面位相差の無いE-M5と同じ1600万画素センサーの採用がほぼ確実であると言っている。
  • 彼が以前言ったような、像面位相差のE-M1センサーではない。
  • 同じソースは、E-M5IIは大きなフォーサーズレンズの使用にはあまり向いていないと話した。
  • それにはE-M1が適切であると言った。
  • 一方、複数のソースがE-M5IIが4000万画素(最大8ショット)までの撮影を可能にするセンサーシフト機能の採用を確認した。

とのこと



OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK



E-M1センサーの話はこの噂ですねえ。像面位相差非採用は残念ですが、センサーシフト機能は採用されそうなのでこれは楽しみ。このハッセルのH5Dばりのマルチショット機能が本当にE-M5IIに採用されたら、特殊な位置付けのカメラになるので、E-M1とE-M10との棲み分けができそうですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+